出会いが遠ざかる…男子に近寄りがたいと思われる女子の特徴

話してみるといい人なんだけど、初対面のときは怖かった……という人っていませんか? または、自分がそう思われやすい! という場合もあるでしょう。同性だけでなく、男性にもそう思われてしまっては、出会いが遠ざかってしまうのも無理はありません。

そこで今回は、男性心理をもとに、男子に近寄りがたいと思われてしまう女子の特徴についてみていきましょう!

1. 完璧なファッションの女子は近寄りがたい


出会いが遠ざかる…男子に近寄りがたいと思われる女子の特徴の1枚目の画像

男子は、完璧なファッションの女子に近寄りがたさを感じます。「おれよりいい男とつきあっている女子なのかな」と思うからです。
おれより年収が高くて、いい仕事をしていて、いい車に乗っている男とつきあっているのかな……ということは、おれには歯が立たない女子だな……こう思うのです。
つまり、男子って、完璧なファッションの女子の背景に男の存在を感じとり、その男と自分を比較して、すぐに「勝った・負けた」を決めたがる生き物なのです。

では、どうすればいい?


それでも食いついてくる男子だけを対象に、恋愛を楽しめばいいのではないでしょうか。完璧なファッションに身を包んでいる女子の背景に「自分より優れた彼氏」の存在を見たとしても、それでもあなたに告白しようと必死になる男子だけを、恋愛の対象にすればいいでしょう。そういうガッツのある男子が少ない時代なのかもしれませんが、少ないだけであっているにはいます。

2. きちんとしている女子はやっぱり近寄りがたい


たとえば飲み会や合コンで、初めて会う男子に対して、隙がない感じで澄ましている女子。こういう女子に、男子は近寄りがたさを感じます。
きちんとしたら、男子より女子のほうがうんと大人に見えるのです。そして「この子、きちんとしてるなあ……たぶんおれよりいいものを食っていて、いい暮らしをしているんだろうな……おれみたいに飲みに行ったらいつも散財しちゃうようなダメ人間ではないんだろうな……ちょっと口説けないよな」なんてことを思うのです。

要するに、多くの男子は「人間の裏の顔」というか「女子の裏の顔」と、きちんとしている女子の顔が、頭の中でイコールにならないのです。

隙のある女子を目指してみる?


反対に、男子が近寄りやすい女子というのは、男子に理解できる程度にヒューマンな女子です。その最たるものが「天然キャラの女子」でしょう。美人でツンと澄ましているけど、喋ったら露呈する「ものを知らない頭」つまり天然キャラ。こういう、非常に人間くさいところに男子はおおいに安心し、「この子となら、対等に渡り合っていける」と思うのです。俗に言う「隙のある女子」を目指すといいのです。

3. キャピキャピしている女子は近寄りがたい


出会いが遠ざかる…男子に近寄りがたいと思われる女子の特徴の2枚目の画像

いつもキャピキャピしている女子に対しても、男子は近寄りがたさを感じています。いつもキャピキャピしている男子って、あまりいないでしょう? 男子はいつもどこかしら疲れているのです。「モテないおれ」を見つめてはため息をつき、定年まで働かなくてはならないことを思っては、またため息をつき……給与明細を見てはため息をつき……クレジットカードの請求書を見てはため息をつき……という感じです。表向きハツラツとしている男子だって、家に帰ったらため息をついているのです。
そういう男子に対してキャピキャピしていると、「テンションが違う」とか「一緒にいたら疲れる」とか「住んでいる世界が違う」と思われておしまい……ということです。

男子の前ではテンションを抑え気味に!


女子の前だけでキャピキャピしておいて、男子の前では少しテンションを抑え気味にしておくといいのではないかと思います。あるいは、30歳くらいになればこのへんのテンションの操作がうまくなります。それはきっと、30年くらい生きていたら、男子の疲労感に思いを寄せることができるようになるからでしょう。あるいは、女子も男子のように疲労してくるので、男女でテンションの高さが同じになってくるのでしょう。

いかがでしょうか。
近寄りがたいと思っていても、それでも近寄ってくる男子ってガッツがあります。そういう男子だけを恋愛の対象にすると、なかなか楽しいと思います。
ということで、男子にとって近寄りがたい女子を目指すのか、近寄りやすい女子を目指すのか、ご自分でお決めになってみてはいかがでしょうか。どちらも、それぞれにいいわけですが……。
(ひとみしょう)
1

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事