定番だけど本当は男ウケしないモテテク スマホを見せても意味ない!

自分のすべてを見せようと思うのなら、とことん会話をすることです。彼とハダカになってとことん会話することで、自分のすべてをさらけ出してみるといいのではないでしょうか。
なにも意地悪でこう言っているわけではありません。ごく普通の常識のある大人に「男子にスマホを見せることは、自分のすべてを見せることだから男ウケにつながる」と言うと、失笑を買いまっせ、ということです。

それに、スマホを見せたところで、秘密の友達とのLINEのやり取りとかって、彼に見せないでしょう? だからスマホを見せることは、男ウケにつながらないんです。

3.ギャップをつくってもモテはしない


男子は女子のギャップに弱いから、ギャップを見せることが男ウケになる……こういう考え方を、おそらく多くの女子が知っていると思います。たしかに、男子は女子のギャップに弱いです。普段マジメそうに見える女子が、ベッドの上で乱れに乱れたら……男子はうれしがります。

しかしギャップ、つまり彼女の意外性が好きというより「彼女のパブリックじゃない顔を見たい」と男子は思っている……こういう言い方のほうが正解に近いのではないかと思います。つまり、「おれだけが知っている彼女の顔」を男子は愛するのです。

ありのままの自分を相手にみせて!


ギャップを見せる努力をするのではなく、「いろんな自分」を彼に知ってもらう努力をすればいいと思います。人って、いくつもの顔を持っていますよね。やさしい自分とか、怒りっぽい自分とか……ひとりの人の中には、無数の「自分」がいます。そういう自分を、ちゃんと彼に見せてあげることです。見せると、彼はあなたのことがもっと大好きになります。
たとえば、怒りっぽい自分を彼に見せたら、彼はあなたのことが嫌いになるかもしれません。でも長期的に見たら好きになってくれるでしょう。「いい面」ばかりを彼に見せるから、彼との関係がいつまで経っても深まらないのです。

いかがでしょうか。

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ