“私なんて“と考えがちなネガティブ女子必見  自分の長所を100個見つけて

「自分に自信がない」という女性は案外多いように思います。みなさんのなかにも、こんな人はいませんか?
・他人の評価や顔色ばかりをうかがってしまう
・人にほめられても素直に受け入れられない
・まわりの人をいつも「うらやましい」と思う
・人と会うのがおっくう
・「私なんかどうせ」と考えてしまう

――上記に当てはまる人……という人もきっと少なくないですよね。
でも、このように自分に自信を持てない人は、自分だけではなく、人からも好かれない人間になってしまいます。

「彼氏ができない」「いい人と巡り合えない」のは自分に自信を持てずにいることが原因かもしれません。
今回は「どうせ私なんて……」といつもネガティブになりがちな女性が、自分に自信を持つ、自分を好きになるための考え方をご紹介していきます。

(c)LAURIER PRESS
(c)LAURIER PRESS


自分に自信を持てないと恋愛だってうまくいかない


自分に自信がなくて、いつも人の目ばかりを気にしていると疲れてしまいます。それに、素直に自分の気持ちを伝えたり、やりたいことも思い切ってできないので、毎日、楽しく過ごせないでしょう。

毎日楽しく過ごせないということは、当然、恋愛もうまくいきません。「私のことなんて好きになってくれるはずない」「いつか振られるかも」と思っていれば、その通りになってしまうからです。
マイナスなことを思っていれば、思ったとおり、マイナスな出来事を引き寄せてしまうのです。
 
反対に、自分に対して自信があれば自分を好きになれます。そうすると、ただあなたのままでいるだけで、自然とまわりがあなたのことを好きになってくれます。
あなたが、あなたらしくいられるようになるのです。

自分を好きになるために、自分の長所を数えよう


自分に自信がないのなら、自分を好きになる努力が必要です。まず、自分のいいところ探しから始めて見てください。

自分のいいところを100個探そう


「自分で、自分の長所だと思うところ」を、できるだけたくさん探してみましょう。長所といっても、難しく考える必要はありません。たとえば、「キーボードのブラインドタッチができる」「毎日、きちんと朝食を食べている」「コーヒーのおいしさがわかる」といったちょっとしたことでよいのです。また、今までの人生で自分がやってきたことを思い返し、「リレーの選手だった」「ピアノの習い事を頑張った」など、自分の頑張ったことを自分で認めてあげてください。

EDITOR

奥平亜美衣
作家。お茶の水女子大学卒。『アミ 小さな宇宙人』の内容に従って引き寄せを実践したら現実が激変。ブログが評判になり、著書が次々とベストセラーに。現在バリ島在住

関連記事

今、あなたにオススメ