ウォーターマーブルネイルのやり方のコツ マニキュアでも失敗しない方法【動画】

セルフネイラーさんの間でも「難易度が高め」と言われているウォーターマーブルネイル。凝ったデザインなのでジェルネイルでしかできないと思いきや、コツをつかめばマニキュアでも簡単にできちゃうんです! 今回は、"ほぼ100均ネイル"のブログでも大人気、セルフネイルブロガーしずくさんが、ウォーターマーブルネイルのやり方やそのコツを動画でご紹介♩
とってもわかりやすいのでぜひチェックしてみてださいね♡

コツをおさえてウォーターマーブルネイルにトライしよう♡
コツをおさえてウォーターマーブルネイルにトライしよう♡


ウォーターマーブルネイルのやり方




(1)マステで皮膚を保護します
(2)紙コップを用意して水をいれます
(3)紙コップの中にマニキュアを垂らして、広がったら紙コップのふちにつけます(膜をつくるイメージ)
(4)その後マニキュアを垂らします(今回の動画では二色を交互に垂らしました)
(5)爪楊枝で模様を作ります
(5)指を水にいれます
(6)爪に模様が移ったら成功! 
   マステを剥がします(手にマステをつけて保護しないと指にマニキュアがついてしまい落とすのが大変です)
(7)最後にトップコートを塗って完成です

ウォーターマーブルネイルのやり方のコツは?


失敗してしまう人も少なくない、ウォーターマーブルネイル。ウォーターマーブルネイルをセルフでやる時のコツは、さらさらのマニキュアを使うこと! ドロドロのマニキュアだと、紙コップに垂らす時になかなか落ちてこず、広がりにくいためです。

また、マニキュアを垂らした後の広がりは、一滴落とすごとに止まります。勝手に円状になっていくのである程度広がったところで次の色のマニキュアを垂らすようにしましょう。
今回の動画ではマニキュアを二色使いましたが、もっとたくさんの色を使っても面白いですよ♡

コツさえつかめば意外と簡単にトライできるウォーターマーブルネイル! ポイントを押さえてぜひ挑戦してみてくださいね♩
(しずく)

EDITOR

しずく
セルフネイルブロガー 100円均一のアイテムで作り出すプロ顔負けのネイルが大人気。著書『ほぼ100均ネイル(KADOKAWA)』シリーズも好評発売中

関連記事

今、あなたにオススメ