今年最もレンタルされた映画ベスト3 年末年始のおうちデートにもおすすめ

今年も沢山の話題作がDVDリリースされました。今日は「年末年始は忘年会やお正月で外へ出かける機会も多いけれど、家でDVDを見たりしながらのんびり過ごしたい」という方の為に、“今年、TSUTAYA店舗で最もレンタルされた映画TOP3”とおすすめ作品をご紹介しましょう!

第3位『バケモノの子』


(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
(C)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS

大ヒットした細田守監督の3年ぶりの新冒険活劇です。人間界“渋谷”に住むひとりぼっちの少年九太と、バケモノ界“渋天街”に生きる、乱暴者でひとりぼっちのバケモノ熊轍。交わるはずのない二人が出会い、奇妙な師弟関係となった2人が紡ぐ感動の物語。

舞台となる渋谷を象徴するスクランブル交差点から幡ヶ谷ののどかな商店街まで、さまざまな渋谷が、なんとも緻密な描写で描かれていて、その美しさに圧倒されてしまうほど。実はこれ、渋谷区も協力してくれたそう!

そして、何より九太と熊轍との絆が生み出すドラマに涙した方が多く、老若男女の幅広い層の心に感動と勇気を与えています。
細田監督ならではの躍動感溢れるアクションシーンも健在で、男女で見られるデートムービーとしてもおすすめですよ。

第2位『ズートピア』


(C)2016 Disney. All Rights Reserved.
(C)2016 Disney. All Rights Reserved.

こちらも公開後、大ヒットロングランを果たしたディズニー・アニメーション。
動物たちが人間のように暮らす楽園を舞台に、人間顔負けの超ハイテク文明社会で、ウサギとして初の警察官になったジュディ。ひょんなことから、サギ師のキツネ、ニックとともに恐るべき陰謀に挑むアドベンチャーストーリーです。
(C)2016 Disney. All Rights Reserved.
(C)2016 Disney. All Rights Reserved.

ディズニーの魅力全開!登場する動物たちのキャラクターがとってもユニークで可愛いんです。何より主人公のウサギ警官が女の子で、体は小さいながらも持ち前の根性で大きな動物にも立ち向かっていくところは、女性の方は特に共感と勇気がもらえそう。

EDITOR

ミカマイコ
主に女性誌で、美容・グルメ・旅行・ファッション・ブライダル等、幅広く担当。趣味はスパ巡り。バリ島やタイ、フランスやLAのスパもお気に入り

関連記事

今、あなたにオススメ