春まで使える“コーチジャケット”の着こなしテク♡ 彼氏とおそろいもオススメ!

ストリートファッションに欠かせないコーチジャケットは今大注目のアイテム! 男の子っぽいイメージのコーチジャケットですが、女子が着るととってもかわいく着こなせて、男子ウケもばっちりなんです♡ 今回は、コーチジャケットを使ったコーディネートをご紹介します。

コーチジャケットの魅力



コーチジャケットとは襟のついたナイロン製のジャケットのことで、アメカジやストリートファッションでよく目にします。特に春や秋に活躍するジャケットですが、薄手なうえ、ナイロン製で風を通さないので、重ね着をして冬にも使える優秀アイテムです。

また、とってもシンプルなデザインなので、人気のスポーツMIXやカジュアルなスタイルだけでなく、シャツと合わせたキレイめスタイルとも相性がいいのも魅力のひとつ。普段ストリートファッションをしない方でも、気軽に取り入れやすいのでおすすめです。

メンズイメージの強いコーチジャケットですが、女子が着ると女っぽさをプラスできて、かわいく着こなすことができるんです。黒のものが多いですが、レディースでも白やピンクなどカラフルな色がでているので、ガーリーなコーデにも合わせることができます。

おすすめのコーチジャケット









魅力がいっぱいのコーチジャケットのおすすめコーディネートをご紹介します!

STYLE1:コーチジャケット×チノパンのストリートスタイル



定番の黒のコーチジャケットに、ゆるっとしたベージュのパンツを合わせたコーディネート。小物も、キャップやロゴの入ったベルト、コンバースでメンズライクなストリートスタイルに。コーチジャケットは襟が付いているので、前を留めてもおしゃれです。

STYLE2:コーチジャケット×黒スキニーのスポーティコーデ



コーチジャケット、スキニー、キャップ、リュックを黒、パーカーとスニーカーを白のモノトーンでまとめたコーデ。パーカーやジャケットで、トップスにボリュームがある分、ボトムスをタイトにしてバランスを取るのが、コーチジャケットをおしゃれに着こなすポイントです。ジャケットとスニーカーをピンクや黄色などのカラーにすると、女の子っぽさもプラスできます。

STYLE3:コーチジャケット×スカートのガーリーコーデ



オーバーサイズのコーチジャケットに隠れるくらいのミニスカートの組み合わせは男子ウケもよさそう♡ ピンクのパーカーにカラフルな足元で、女の子らしさをプラス。パーカーとジャケットがカジュアルな分、バッグはチェーンのミニバッグが正解。

STYLE4:彼氏とおそろいのコーチジャケット



彼氏のスニーカーの色と、彼女のニットの色を合わせたさりげないリンクコーデがとってもかわいいコーディネート♡ コーチジャケットはメンズライクなアイテムなので、彼氏とおそろいで着たいアイテム。


今から春まで使えるコーチジャケットは、手軽に羽織れておしゃれに着れるアイテムなので、1着持っておくと重宝します。ぜひお気に入りを見つけて、おしゃれを楽しみましょう♡
(reina)
1

この記事を書いたライター

reina
元アパレルスタッフ。ファッション・海外セレブが大好き。

関連記事

今、あなたにオススメ