三日坊主にならない美活のコツ プチプラ美容アイテムで、脱・ズボラ女子!

「美容に対してちょっとズボラかな?」という自覚を持ちつつ、そろそろちゃんとしたいと考えている方も多いのではないでしょうか? 今回は、ズボラ女子でも取り組みやすく続けやすい“美活のポイント”をご紹介します。ポイントをおさえて、さっそくキレイを手に入れちゃいましょう!

(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

美活デーを決めて脱ズボラ女子!


“続ける”ということは、ズボラ女子にとって大きな課題のひとつ。たとえば、「高級美顔器を買っても半年後にはオブジェ化している……」なんて経験をしたことがある人もいると思います。ダイエットも同じですが、特別なことを毎日やろうとすると続かなくなってしまいがち。いつもの習慣やケアに何かメニューをプラスするなら、まずは曜日や日にちを決めておくことがおすすめです。

1週間のうちで、比較的ゆっくり過ごせる日は何曜日ですか? たとえば、「この日なら、ヘアパックをする時間が取れそう♡」と思う日を見つけて、その日を“美活デー”に決めてしまいましょう!

美活デーに行うメニューまで決めてしまおう



美活デーを決めたら、さっそくその日に何をするのかメニューを決めましょう。顔のくすみ、ひじやかかとのカサつき、髪の毛のパサつき、脚のむくみなど、気になるところはありませんか? まずは自分の全身と向き合い、改善したいと思う箇所を見つけましょう。そうすると、その箇所を改善するにはどんなケアが必要なのかが見えてきますよね。くすみには角質ケア、髪にはヘアパック、むくみにはリンパマッサージなど、メニューを決めてアイテムが必要であれば初めての美活デーまでにはそろえておきましょう♡ そうすれば、モチベーションもあがります。

「毎週金曜日はヘアパックデー♡」
「日曜日と水曜日のお風呂上りは、5分だけマッサージをする!」

こんな風に、美活デーを決めておくと取り組みやすく続けやすいですよ。

ズボラ女子におすすめなプチプラ美容アイテム


EDITOR

RIKO
平成生まれのママライター。趣味は、読書、美容、グルメ、おでかけ

関連記事

今、あなたにオススメ