冬の着膨れ対策に効果的♡ スタイルが良く見える着やせモテコーデ!【イラスト】

食べ物がおいしい冬の季節、寒くて外出するのもおっくうになりがちで体重が増えてしまった!……なんて方もいるはず。寒さ対策でニットやアウターをもこもこ着込むおかげで、着膨れもプラスされて、冬はスタイルが悪く見えてしまいますよね。

身長が低い、おしりや太ももが気になるなど、もともとの体型にコンプレックスを持っている女子も使える! ちょっと工夫するだけでスタイルアップできる、着やせコーデテクニックをご紹介します♡ 今季注目のトレンドアイテムも取り入れた着こなしは、すぐ取り入れられそうなものばかりです! 

下半身太りさんのお助けアイテム! ガウチョ&ワイドパンツで気になる部分をカバー♡


冬の着やせコーデ ~パンツスタイル編~
冬の着やせコーデ ~パンツスタイル編~

おしり回りや腰回り、太もも部分が気になる女子の皆さんは、パンツの着こなしで悩んだことはありませんか? スキニーデニムなど体のラインが全面に出てしまうボトムスの時は、長めのトップスやワンピースでとりあえず気になる部分を隠せますが、いつも同じようなコーデでマンネリ気味になってしまいますよね。 

ガウチョ&ワイドパンツは優秀下半身カバーアイテム


そんな時に使えるのが、流行のガウチョ&ワイドパンツ! おしゃれに気になる部分をカバーできて、ハイウエストのタイプは脚全体を長く見せてくれるスタイルアップアイテムなんです♡ 
 





サッシュベルトで腰の位置を高く見せて、小物で目線を上に!


トレンドのサッシュベルトをウエスト部分を高い位置で結べば、くびれを強調したメリハリ効果で、女性らしい印象もアップします。また、帽子やチョーカーなど、高い位置にポイントを持ってくると目線が上に行くため、背が高くスタイル良く見えます。







そして首、手首、足首の「3首」は体の中でも細い部分なので、隠すのでは無く思い切って出す! 全身を華奢に見せてくれる細見えテクニックです♡

縦ラインを強調&引き締めカラーテクニックでスタイルアップ!


冬の着やせコーデ ~スカートスタイル編~
冬の着やせコーデ ~スカートスタイル編~

スカートスタイルの着やせテクでは丈も重要。ふくらはぎの中間あたりで切れる半端丈のスカートは一番脚が太く見える要注意アイテム! 思い切ってミニ丈や膝上丈、またはマキシ丈がオススメです。

縦長シルエット&引き締めカラーアイテム♪


細見えテクニックで使えるものがアルファベットの「I」のシルエットを取り入れた「Iライン」コーデ! たとえばコートの前を明けて、トップス、ボトムス、タイツの色をそえたインナーを見せることで「Iライン」が生まれます。すると、縦長のラインが強調されてスタイルが良く見えるんです♡ その他にもストールを首に巻かないで縦に垂らす、ロングネックレスをする、ロング丈のアウターを着る……など、たくさんの縦長テクニックを使っています! 

そして、細く見せたい部分には「引き締めカラー」を使うとより効果的! ブラックやネイビーなどの濃い色は体型が引き締まって見えます。今回は「Iライン」の部分を全て黒にすることで、シャープな印象に♪ 逆に白やパステルカラーなどは膨張色なので体型が大きく見えてしまうので注意です。

ワンピース
DOUBLE STANDARD CLOTHING
¥41,040





ジャストサイズのブーツでスタイルアップ!


ブーツならぺたんこタイプより脚にフィットする細身のヒールタイプを選ぶと、より脚が長くキレイに見えますよ♡





着こなしを少し工夫するだけで、こんなにも印象が変わるのは驚きですよね! 手持ちのアイテムで簡単に取り入れられる着やせテクニックは、すぐに真似できちゃいそう♡ 寒いからといってモコモコ着込んで、寸胴体型にならないように! いつものコーデに細見えポイントをを取り入れて、もっと冬のおしゃれを楽しんでみてくださいね! 
(locomoco)

この記事を書いたライター

locomoco
イラストレーター。女性向けのファッションイラストをメインに描いています

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきファッション・コーデ記事5選♡