長居できる居心地の良い都内のブックカフェ♡ 彼氏とのデートにもおすすめ

「本屋にも行ってないし、活字を読むのも苦手……」という女子も多いのでは? ですが、そんな女子でも楽しめるブックカフェが、実は都内に充実しているんです♡ 今回は、文字を読むのが苦手なヴィジュアル重視の人も絶対に楽しめる、クリエイティブな空間が魅力の本屋さんをご紹介します。

代官山蔦屋書店(代官山)


おすすめの本屋さんとして必ず取り上げられていると言っていいほどの人気を誇るのが『代官山蔦屋書店』。他の書店との違いは、なんと言っても敷地面積の広さ。1号館、2号館、3号館からなっており、敷地内にはスターバックスやレストランまでもが併設されています。

(C)2001-2016 SOCIALWIRE CO.,LTD.
(C)2001-2016 SOCIALWIRE CO.,LTD.

書店店内にも座ることのできるスペースがかなりあるので、スターバックスのコーヒーを飲みながらゆったりと本を読んだり、雑誌を眺めることができます。ウッド調の温かみのある雰囲気の中、ゆったりと心を落ち着けることができるはず♡ 


とくに女性に人気なのが2号館。海外の雑誌やアート系の本が豊富に取りそろえられているので要チェックです!

代官山蔦屋書店


住所:東京都渋谷区猿楽町17-5 代官山Tサイト
TEL:03-3770-2525
営業時間:7:00~26:00
代官山蔦屋書店


SHIBUYA TSUTAYA『SHELF 67』(渋谷)


渋谷をよく利用する人にオススメなのがSHIBUYA TSUTAYA『shelf67』。ハチ公改札口から出て、スクランブル交差点の目の前にあるTSUTAYAの6階、7階が本屋さんになっています。7階はブックカフェになっており、お茶を飲んだりランチをしながら雑誌を読むことが可能です。ソファー席も多数あり、かなり居心地のいい空間。一度足を運んだら、その意心地の良さに圧倒されリピーターになる人が続出! 

before

SHIBUYA TSUTAYA SHELF67さん(@shibuyabook)が投稿した写真 -


アパレル系の雑誌や、ハイブランドのスタイルブックなども取りそろえているので、おしゃれ好きな人にはたまらない空間です♡

SHIBUYA TSUTAYA「SHELF 67」


住所:東京都渋谷区宇田川町21-6
TEL:03-5459-2000
営業時間:10:00~26:00
SHIBUYA TSUTAYA「SHELF 67」


BOOK AND BED TOKYO(池袋)


“泊まれる本屋”の愛称で親しまれれている『BOOK AND BED』。たくさんの本や漫画に囲まれて、そのまま寝れるなんて素敵すぎるコンセプト。

(c) PR TIMES Inc.
(c) PR TIMES Inc.

1月21日(土)からは、“泊まれる本屋”に加え“飲める”本屋へとリニューアルし、館内にある「BOOK AND BED AND BAR」と称したバースペースにて宿泊者向けに販売を行うそう。お酒を飲み、ほろ酔い気分で本を開く。そしてそのまま寝落ちするなんて、史上最強に幸せな瞬間となることでしょう♡

(c) PR TIMES Inc.
(c) PR TIMES Inc.

また、宿泊せずに『BOOK AND BED TOKYO』の空間を気軽に楽しめる、 デイタイムプランも1月21日(土)スタート予定!

(c) PR TIMES Inc.
(c) PR TIMES Inc.

ちなみに、こちらのBOOK AND BEDでは本の販売は行っていないのでご注意を。あくまでもこの空間を楽しみに行ってみてはいかがですか?

BOOK AND BED TOKYO


住所:東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7F
営業時間:公式HPをご確認ください
BOOK AND BED TOKYO


Brooklyn Parlor SHINJUKU(新宿)

1
2

EDITOR

Mone
ライター/コラムニスト/PR/スタイリストアシスタント/女子大生 女の子業界のプロフェッショナルになるべく修行中。お洒落と旅行と読書が好き

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事