自分用にも欲しくなる♡ フォトジェニックなバレンタインチョコ特集

クリスマスが終わり、新年が明け、女子にとって次なる重大イベントといえばバレンタイン♡
今回は、男性に贈るためのチョコレートではなく、女子にオススメのチョコレートをご紹介したいと思います。「フォトジェニック」をテーマに食べるのがかわいくなっちゃうようなおすすめチョコレートを厳選してお届け♡
自分へのご褒美に♡ また友チョコや、女子会にも♡ 食べるのはもちろん、見ているだけで気分がアガるかわいいチョコレートを要チェック!

1.セバスチャンブイエ『ルージュ・ア・レーブル』


リップそっくりなチョコレートをかじる写真で男子をビックリさせちゃおう!
リップそっくりなチョコレートをかじる写真で男子をビックリさせちゃおう!

まるでコスメみたい♡ 口紅にそっくりな色っぽチョコレート


近年、多くの女子の心を鷲掴みにしているチョコレートといえば、セバスチャンブイエの『ルージュ・ア・レーブル』。一見、「新しいコスメブランドかな?」と勘違いしてしまうほど! 口紅にそっくりなチョコレートが話題です。
ビター、ミルク、ホワイトチョコレートをベースにした10種類のフレーバーには、ボーテ(美)、アムール(愛)、ミニョン(可愛らしい)などテーマに合わせた商品名がつけられています。自分へのご褒美として購入する際は、テーマを参考に「おまじない」のような意味合いを込めてチョイスしてみてはいかがでしょうか?
また、セバスチャンブイエではフェイスパウダーに見立てたチョコレート『ショコラ・ア・マキエ』も販売。『ルージュ・ア・レーブル』とのセット商品もお見逃しなく!

メサージュ・ド・ローズ『バラのチョコレート』


 
 

ワンランク上のお上品なチョコ♡ 誰もが憧れる「バラ」をチョコレートで再現


「愛」や「美」という花言葉を持つバラの花は、女子なら誰もが憧れる花のひとつですよね。メサージュ・ド・ローズでは、そのバラをチョコレートで忠実に再現した『バラのチョコレート』を展開。
 
 

ブルガリアンローズの香りがするチョコレート『ソニア・アン・ローズ』や、10枚の花びらが合わさってできた1輪のバラのチョコレート『ペタル・アラベスク』は、日ごろ頑張る自分へのご褒美にピッタリ♡ 気品溢れるバラのチョコレートは、食べるだけで女子力アップが狙えちゃうかも。

EDITOR

RIKO
平成生まれのママライター。趣味は、読書、美容、グルメ、おでかけ

関連記事

今、あなたにオススメ