NARSの新作で春メイク カラーメイクをかわいく仕上げる簡単テク5つ

もうすぐ春♡ メイクも春らしく明るいカラーメイクにシフトチェンジしてみましょう。今回は、発売されたばかりのNARS新作コスメを使ったカラーメイクをご提案☆
カラーメイク初心者さん、色物アイテムに抵抗があるという方でもカラーコスメをうまく取り入れるテクニックをご紹介します♪



初心者さんでも取り入れやすい! カラーメイクのテクニック♡


テク1.目尻に三角ブルーでお遊び(アイメイク)



スティックタイプのアイカラー「NARS ベルネットシャドースティック」限定色8264番を使って、目尻に三角にブルーを入れて少しお遊び。

HACCI 1912
¥3,870
目元に陰影をもたらし、ドラマチックな表情を演出する、発色のきれいなアイシャドウスティック。 アイシャドウのベースやハイライト、アイライナーとしても使用できます。 なめらかなテクスチャーで、描きやすくヨレにくく、仕上がりが長時間持続します。 使いやすい繰り出し式です。 内容量 1.6g


女子会でオシャレ感を出したい時やパーティなどのシーンでもおすすめのメイクです。
ブルーなどの個性が強い色味は、全体にのせてしまうと"やりすぎ感"が出てしまうので、目じりにちょっとのせるのがポイント♡
アクセントになって、いつものメイクを春らしく仕上げてくれます♪

テク2.まぶた中央に涼しげブルーをポンポン(アイメイク)



春夏になると出番が多くなるブルーのアイシャドウ。でも、目元全体にブルーを入れるのは派手すぎるのでなかなかうまくいかない……という方にオススメしたいのが、まぶた中央にだけニュアンスでブルーを入れて涼しげアイにする方法!

HACCI 1912
¥5,100
フランソワ・ナーズのセンスが活きた絶妙なカラーコンビネーションの2色セットのパウダーアイシャドウです。 フランソワ・ナーズのセンスが活きた絶妙なカラーコンビネーションと澄んだ発色により、グラデーションも思いのままに決まり、ひと際洗練された目元をつくります。 内容量 4g


「NARS デュオアイシャドー」限定色3909番、右をアイホールに広げてから、左のブルーを指でちょんちょんとまぶた中央におくだけで簡単に涼しげアイの完成です!
色物アイシャドウの使い方に悩んでしまうという方は、中央にぽんぽんとのせるだけのメイク方法を試してみて♡
1
2
3

EDITOR

立花ゆうり
多数の美容WEBや雑誌掲載の人気美容ライター。芸能、化粧品、航空業界を経て独立。日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ/パーソナルカラー検定取得

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事