オール1000円以下 キャンメイクの神コスメだけで作る春メイクのやり方♡



ただし、濃く入れ過ぎないことがマスト! 見た目よりも肌なじみの良い青みピンクに発色するので、春にもぴったり。「ちょっとこの色は苦手」という人でも、肌にのせると印象が変わるアイテムです♪

4. ハイライト&シェーディングを仕込もう


顔全体をスッキリ見せるために使いたいのが、ハイライトとシェーディング。ハイライトはとくに品薄になるほど売れている「グロウフルールハイライター 01」がプチプラなのにかなり優秀! 青みのあるカラーが入っているので、クマ消しにも使える万能カラーなんです。

もしチークを塗りすぎてしまった場合は、チークの周りにハイライターをオンして輪郭をぼかすことで、濃さを調整することができます。とくに先ほどのプラムピンクとは相性がいいので、チークの上にハイライトをのせるとなじみもよくなりますよ♡ テカリ過ぎず、しっとりと細かいツヤがでるタイプなので、Tゾーン、あごにも使えます♪

ハイライトだけ塗ってしまうと顔がのっぺり白くなってしまいます。そこで「シェーディングパウダー03 ハニーラスクブラウン」を大きめのブラシで輪郭にのせていきましょう。

あまりたっぷりと塗り過ぎてしまうと悪目立ちするので、あごのラインから首にかけて、影になる部分にのせて輪郭をぼかすことを忘れずに!

5. リップは春らしいピンクでうるっと……♡


最後にリップは「リップティントシロップ 03 アザレアシロップ」を使っていきます。 

チークでのせた色味が青みよりのピンクなので、リップも青みよりのかわいらしい「03」がぴったり。しっとりと潤いツヤが出るので、こちらもオススメのアイテムです。

さて、全体を振り返ってみるとこんな感じ。

キャンメイク神アイテムで春メイク♡
キャンメイク神アイテムで春メイク♡

オール1000円以下 キャンメイクの神コスメだけで作る春メイクのやり方♡の3枚目の画像

「シークレットカラーアイズ01」の血色カラー(a)は少し赤みが強いので、ブルーベースの人は「02」を購入して、リップ&チークの青みピンクとそろえてあげましょう♪ イエローベースの人は血色カラーを細くのせれば、顔全体のなかでも悪目立ちしません。

オール1000円以下のプチプラブランド・キャンメイクで作る春メイク
オール1000円以下のプチプラブランド・キャンメイクで作る春メイク

最近はプチプラでも面白い万能アイテムがたくさん出ているので、ぜひ春には自分のオススメアイテムを見つけてみてくださいね♪
(ヤマグチユキコ)
1
2

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡