彼氏も友達も遠ざける…美人なのにモテない女子の口癖

美人なのに、なぜかモテないし友達も少ない人って不思議といますよね。それって何気ない会話や行動にその糸口が隠されているかも。今回は、人から嫌がられてしまう口癖について紹介したいと思います。あなたも何気なく言っていませんか? 

「私って○○だから……」自虐アピール女子



会話中に突如として出現する「私って太ってるから」とか「わたしって中身おっさんだから」とか、自分で自分を決めつけてアピールする女子。これが口癖の人結構いると思いますが、あなたはどうですか? 

自虐のつもりで言っていても、前置きで自分のことを話す時点で、相手にはそんなにマイナスな事に思われないでしょう。むしろ自分好きの部類に入るのではないかと思います。

客観的に自分を見ているようで、自分の可能性を決めつけてしまうこのタイプは、他人の意見を受け入れない場合が多いのが特徴。アドバイスをしたところで、「でも私って○○だからなぁ」と返されてしまいます。こう返されると、もう会話として成立しなくなり、場をシラケさせます。

自分を知っていることはとても大切なことですが、他人から見た自分を受け入れる素直な気持ちや、他人を受け入れる柔軟な気持ちを持っていたいですよね。

「いいなぁ~私も○○したいな」何でも首突っ込み隊


(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

うっとうしいことこの上ない! こちらは何でもうらやましがる女子の口癖です。会話の相づちで、とりあえず「いいなぁ~」と言ってしまうのは、ある意味女性特有の人間関係を円滑にやり過ごすための、良い方法なのかもしれませんが……。

何を話しても「私もやってみたい」「行ってみたい」と言われると、「この人、自分のやりたい事や好きなものはないのかな」と思いますよね。

友だちの趣味について行っては、すぐ興味をなくし、また人の好きなものに手を出そうとする、何でも首を突っ込みたい女子は、自身に本当は何がしたいのかが分からない人が多いです。単に友だちと同じ経験をしてみたいだけ、みんなと同じが好きと、学生時代じゃないんだからとつっこみたくなるほど。

自ら進んで量産型女子になろうとする人に魅力なんて感じません。人のことばかりうらやんでいないで、自分が本当にやりたい事、好きな事を見つけられるといいですね。

「つらい、もう消えてしまいたい」を連発するメンヘラ女子



これも嫌がられる代表格、自分を大切にしない情緒不安定な人。一人で病んでいるのとは違って、とにかく周りに心配のまなざしをもらいたいいわゆる構ってちゃんタイプの女子です。

SNSには、海や天気のように変わる激しい気分の移ろいを事細かに投稿し、「大丈夫?」「無理しないでね」とコメントをもらう事で「自分はひとりじゃないんだ」という気分に浸るのが好き。時には何かに感化されて、前向きな言葉を発信したりもしますが、ちょっと落ち込んだことがあると、「もうダメ、生きているのがつらい」とネガティブな言葉を並べ、心配してアピールが激しい……。

こういうタイプは自分のことばかり心配するので、他人が落ち込んだ時にはあまり心配してくれなかったりします

これでは最初は心配しても、毎回続けば「また言ってるわ」と次第に心配されなくなるどころか、「関わったらめんどくさそう」と、人は離れていきますよね。ましてや恋愛なんて人間関係の奥深いところを知り合って関係を築いていくのですから、最初からこんなこと言ってる人に、男性が警戒するのも無理はありません。

人付き合いも大切にしたいなら、SNSにネガティブな投稿を発信するのはやめて、本当に信頼できる人にだけその思いを相談することをおススメします。

いかがでしたか? 思い当たる節はなかったでしょうか。クセって何気なく出てしまうものなので直しにくい事ではありますが、ちょっと意識して、人がどう受け取るかどうかも気にしていきたいですね。
(キノシタマユコ)

EDITOR

キノシタマユコ
美容師、広告プランニングを経てフリーライターに。現在は、情報誌やWEB媒体でさまざまなジャンルを執筆している

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡