日常使いにおすすめな無印良品のオイル♡ コスパの良さ&種類が豊富と人気

乾燥の厳しいこの季節、スキンケアにはオイルが欠かせません。コスパの良さ&種類が豊富な「無印良品」のオイルが使える! ということで、今回は無印良品のおすすめオイルをご紹介します♡

左:アルガンオイル / 右:ホホバオイル
左:アルガンオイル / 右:ホホバオイル

ヘア用アウトバスオイル&全身ケアには、ホホバオイルが万能!


塗れた髪に使うアウトバス用品は、乾かした後の手触りを重視したいところ。でも、収まりを気にしてしっとりタイプのものを使うと、ベタ~っとし過ぎてシャンプーをしていない髪みたいになってしまうし……。しっとり感とべたつかない手触りの両方を実現するバランスって難しいですよね。

ホホバオイルはさらっとしていてなじみやすい



そこでちょうど良いのが、「ホホバオイル」。オイル自体に香りはなく、さらっとしていてなじみやすいので、髪につけてもベタつきません。濡れた髪につけてからブローすると、オイル特有のテカりもなく、今までにないくらいの収まり感! クセ毛で広がりやすい筆者の髪の毛も、このオイルのおかげで朝のスタイリングが随分と楽になりました。

さらに、ヘアケアの後手に残ったオイルを腕や脚につけて、お肌に使用することも可能! 筆者は200mlのボトルタイプを購入して、髪から体までこれ一本でケアを完了させています。

無印良品
おすすめ度5つ星のうち 5
¥1320
肌なじみが良くさらっとした使用感で、保湿やマッサージ、頭皮のお手入れに。

無印良品
おすすめ度5つ星のうち 5
¥1967
肌なじみが良くさらっとした使用感で、保湿やマッサージ、頭皮のお手入れに。


アルガンオイルでお肌を柔らかく♡


モロッコが原産で、アルガンツリーの果実の種子から採取される「アルガンオイル」。原料となるアルガンツリーが年々減っているようで、その希少性からオイル専門店などでは結構値段がお高め……。ですが、無印良品のものは他メーカーに比べると手の出しやすい価格で、初めて使う人にもおすすめです!

無印良品
おすすめ度5つ星のうち 5
¥2975
気になる部分になじませることで、乾燥を防ぎお肌の水分バランスを整えます。


EDITOR

キノシタマユコ
美容師、広告プランニングを経てフリーライターに。現在は、情報誌やWEB媒体でさまざまなジャンルを執筆している

関連記事

今、あなたにオススメ