好きな人を振り向かせる方法 脈なしを脈ありにするには♡

今回は、脈なし男子を振り向かせる方法についてご紹介します。人生なにが起こるかわかりません。ほんのちょっとしたことがきっかけで、脈なしが脈ありに変わることだってあります。

1.彼にとって信用できる女性になろう!



脈がない彼に、いきなり愛されようと思っても、すぐには無理でしょ? であれば、彼に愛される存在になる前に、彼に信用される存在になってみてはいかがでしょうか。

たとえば同じ会社の意中の男子を振り向かせたいと思ったとき、いきなり「愛してよ」なんて思うのではなく、彼に信頼される女子を目指すわけです。仕事を丁寧にミスなくやるとか、彼がいまいち扱いづらそうにしている女子社員とうまく人間関係をやるとか、そういうことで彼の信用を勝ち取るわけです。

愛と信用って紙一重。つまり信用がおけない人のことを誰も愛さないし、信用するに足る人になると、彼との距離がぐっと近いものになるでしょ? ってことです。

常識のない女子は脈なし


「ちゃんとした人」を目指すことではないかと思います。「ちゃんと」というのは「人として正しいとあなたが思うことをやる」ということです。なぜなら多くの常識ある男子って、常識のない女子のことが、たとえ好きでもつきあいたくないと思っているからです。常識がない女子というのは、わかりやすい表現で、たとえば「頻繁に定時ぎりぎりに会社に駆け込む」なんてのも、「常識がない」のです。

これは一見遠回りなように見えて、「脈なし」から「脈あり」に、かなり確実に近づくことができる方法ではないかと思います。

2.一度は告白してみるのもアリ!



「脈ありか脈なしか」を判断する前提条件……と書くとむずかしいかもしれませんが、あなたが「脈なし」だとあきらめていても、じつは彼はあなたのことをそもそも良くも悪くも意識していないだけで、あなたが告白したら、彼のあなたに対する見方が変わるということだってあり得ない話ではありません。

自分で「脈なし」とあきらめているだけ……というケースは、一度は彼に思いの内を伝えてみるといいように思います。

3.「最近、きれいになったね」と思わせて!



EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ