賢い女子はこうしてる♡ 彼氏の女友達に嫉妬された時の対処法

彼氏がかっこいいと、彼の女友達に嫉妬されちゃう……なおかつ、いい会社に勤めていたらさらに嫉妬されちゃう……。こういうとき、彼女としてどう対処すればいいのか? について、今回みていきましょう。

1. 彼氏の女友達なんて相手にしない



他人の幸せがいちいち気になるというのは、一説によると日本人の特徴なんだそう。欧米の人は「自分は自分、他人は他人」と割り切って考えているのかもしれません。嫉妬の感情が日本人の特徴だとするなら、彼氏の女友達に嫉妬されたくらいでいちいちその対処法を考えていたのでは、身が持たないですよね?

ではどうすればいいの?


彼氏の女友達って1人だけじゃなくて何人もいると思います。その何人もの人に対して対処法を考えていたら、日が暮れてしまいます。他人と自分の過去は変えることができない……この真実に照らし合わせると、あなたが大人になるしかないのです。だから、あなたに嫉妬してくるような人は相手にしない! これでいいんじゃないでしょうか。

2. たまには嫉妬されることに喜んでみたら?


嫉妬する側は、つねに嫉妬される側に負けています。だから「『わたしの彼氏がかっこいい』という理由で嫉妬するくらいなら、同等かそれ以上にかっこいい彼氏を作れば?」と思って、しれっとしておく……というのが、ベターな方法かもしれません。

でも、たまには嫉妬されたことに喜んでみては? なぜなら、あなたはすでに嫉妬する人に比べて勝っているわけだから。ま、恋愛って勝ち負けではありませんが、ときには嫉妬されたことに喜ぶくらいの器量があったほうが、生きていて楽でしょ?



開き直るのも一つの手


恋愛ってゲームではありませんが、たまにはゲーム感覚で恋愛をとらえてみるといいかもしれません。いわゆる、彼氏の「条件」ってありますよね? ルックスとか年収とか家柄とか、そういうのを女子同士で競い合うようなことです。

その条件って、本当はさほど重要なことではなかったりします。恋愛の本質に「条件」なんて関係ないから。でも、彼氏の女友達に嫉妬されてそれがうっとうしいのであれば、「嫉妬してくる子に比べて、わたしは条件のいい彼氏を手にしているんだ!」と喜んでみては?

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ