まとめ髪で春キブン♡ 自分で簡単にできるアップヘアのやり方【動画】

だんだんと暖かくなってきて春を感じる日が多くなってきますね。ヘアスタイルも春服にぴったりのアレンジがしたい! そんな時に自分でも簡単にできるアップヘアの方法をご紹介します♡


くるりんぱと三つ編みを使ったアップヘアのやり方


手の動きや、髪を引っ張り出す方向など、実際に自分でアレンジを行っている動画を見てご参考にしてくださいね♡



(1)髪全体をざっくり巻きます。巻くことで自分で髪を扱いやすくなりますよ!

(2)耳上の髪をハーフアップの要領で1つに結びます

(3)くるりんぱをします。ゴム部分を抑えながら、髪の毛をひっぱりだしてラフ感を出します

(4)残っている髪の毛を1つに結びます

(5)くるりんぱをして、サイドあたりの髪の毛をすこし引っ張り出します。

ポイント

あまり引っ張り出すとラフ感ではなく、だらしない感じになるので注意!

(6)髪の毛を三つ編みにして、網目をひろげていきます

ポイント

三つ編みをする時に髪がポロポロでてきてしまう場合は、ワックスをほんの少しもみ込んでから行うと編みやすくなりますよ!

(7)毛先を中に入れ込むようにしてくるくるまとめていき、上からピンをさすようにしてとめます

(8)安定すさせるようにピンを何本かさします

(9)編み目をひっぱり出したりして、形を整えたら完成です!

横から見た図
横から見た図

後ろから見た図
後ろから見た図


ヘアアレンジが苦手でも簡単にできる♡


ヘアアレンジが苦手な方も、くるりんぱを2回することでまとめやすく、動きのあるアップヘアを作ることができますよ。ピンやゴムが見えてしまう場所には、バレッタをとめてあげると簡単に隠れるのでオススメです♡

ほどよいラフ感がポイント!
ほどよいラフ感がポイント!

自分ですると、サイドがきっちりまとまりすぎたり、逆に緩すぎたりといったこともおきてしまいがちですが、このアレンジだとサイドもキレイに、なおかつ動きのある感じにまとまりますよ!

合わせるアクセサリーなどを変えてもかわいいですね! 春にぴったりのアップヘア、ぜひマスターしてください!
(常岡珠希)

EDITOR

常岡珠希
TTMK.LLC CEO。スキンケア、メイク、ヘア講座などセルフ美容が学べるサロン『beautybrush』を運営。ナチュラル系が大好きです!

関連記事

今、あなたにオススメ