カップルが長続きするためのヒント お家デートばかりは別れの原因に? 

発言小町に「いつも恋愛がうまくいかない」という投稿が寄せられました。「彼氏に精神的に依存してしまう」「彼氏ができると仕事が手につかなくなり、友達ともあまり遊ばなくなる」というトピ主さん。付き合い始めはオシャレをしてデートらしいデートをするものの、慣れてくると面倒臭くなり、疲れるのでどこにも出掛けたくなくなってしまうそうです。

(C) LAURIER PRESS
(C) LAURIER PRESS

結果、彼氏のほうがトピ主さんに飽きてしまい、振られるか浮気されて別れてしまう……ということを繰り返しているとか。「どうすれば恋愛が長続きするでしょうか?」と問いかけています。

「自分のしたいこと」ばかりを優先させていると、破局を迎えやすい?


最近、別れた彼氏について振り返っているトピ主さん。彼は「一緒に新しい趣味を始めたり、新しいスポットに行ったりいろいろしたかったみたい」だけれども、トピ主さんは「彼と家でまったり話をするのが好きでした」とのこと。

「(A)出かけるのが面倒な人」と「(B)お出かけが好きな人」が交際した場合、トピ主さんたちのように(A)の人が主導権を握り“めったに出かけない関係”になることもあれば、(B)の人が主導権を握りちょっと億くうがる(A)の人を連れ出し、“時々はお出かけをする関係”になることも。(B)の人が“ひとり行動好き”であった場合は、「休日の日中は、別々に好きなように過ごそう」といった形に落ち着くこともあります。

どれが正解ということもありませんが、トピ主さんたちは、トピ主さんが望む「部屋でダラダラする」という関係を優先してしまったことで、「出かけたい」という彼側のしたいことが実現していなかった様子。そのことが、破局の一要因になってしまったのかもしれません。


時には相手に付き合うのが、恋愛が長続きする秘訣


彼は交際中、「どこか行きたいところないの?」とよく言ってきていたそうですね。そのときに、「私は特にないけど、あなたが行きたいところあれば、一緒に行くよ」などと答えて時々は付き合っていれば、彼の“出かけたい気持ち”も多少は満たされていた可能性も。

EDITOR

外山ゆひら
対人関係、心や生き方に関する記事多め。発言小町の相談コラム『恋活小町』担当。文芸・カルチャー・エンタメ方面を日々遊歩しております

関連記事

今、あなたにオススメ