別れてくれない彼氏との究極の別れ方 「UFOを見た」が解決ワード?

今回は、なにを言っても別れてくれない彼氏に対して、実践すると効果的な「究極のお別れ法」についてご紹介したいと思います。一方的な別れ方は、ハイリスク! 彼氏と別れられなくて悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「俺、頑張るから!」って、私が求めているのはそういうのじゃない!


(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

これって女子あるあるだと思っているのですが、別れ話を持ち掛けられた時、相手のことが好きで諦めきれなくても「もう無理だ」と言われたら女性はまず受け入れますよね。

でも、男性って「納得いかない」とか「頑張るから」と言ったと思えば、「別れたつもりなんてないから!」の一言で別れ話自体をもみ消そうとしてくる人が案外多いんです。

この場合、一方的に別れるなんてハイリスクすぎるし、新しい相手を作ったところでトラブルになりかねない。
「じゃあどうすればちゃんと別れられる……?」その答えは至ってシンプル。相手の気持ちが冷める行動をすればいいんです。

相手の気持ちを冷めさせるには“変な女”を演じると効果的



別れを受け入れてくれない彼氏に対しては、“変な女”を演じましょう。これぞ究極のお別れ法。実は、すっごく効果的なんです。

このお別れ法を実践すれば、相手が未練タラタラの“メンヘラポエマーLINE男”や、ストーカーチックな“キケンな男”と化すこともなく、大抵の男性が「わかった、別れよう」とすんなり納得してくれるようになります。少々名誉は傷ついてしまうかもしれませんが、別れられないよりはうんとマシ!

別れる男からどう思われるかよりも、自分の明るい未来を優先したい」という方は、思い切って“変な女”を演じてみる価値アリ! それではさっそく、詳しい内容をご紹介していきます。
※もう一度言っておきますが、これは究極のお別れ法です。どうしても別れられない時にだけ使うべき荒業なので、女子力や品性とはかけ離れたものになります。

“変な女”その1.おかしな女を演じる



EDITOR

RIKO
平成生まれのママライター。趣味は、読書、美容、グルメ、おでかけ

関連記事

今、あなたにオススメ