アイシャドウは指よりもブラシで! キレイなグラデーションアイの作り方 

はじめまして。メイクアップアーティストの夏瀬ゆうなです。これからローリエプレスでは、おススメのメイク方法やコスメなどを紹介していきます♡

アイシャドウは指よりもブラシで! キレイなグラデーションアイの作り方 の2枚目の画像

アイシャドウは指で塗っていますか? それともブラシで塗っていますか? 今回は、アイシャドウをブラシで塗った方がいい理由と、ブラシで塗る時のコツをご紹介します!

何で塗るかで、同じアイシャドウでも仕上がりが変わる!


同じアイシャドウでも、何で塗るかで仕上がりは大きく変わります♡

アイシャドウは指よりもブラシがおススメ
アイシャドウは指よりもブラシがおススメ

指で塗ってしまうと、せっかくキレイなラメ感をつぶしてしまい、こすることで発色が悪く、色がくすみます。日々こすることを続けることで、シワやたるみにつながり、最終的にまぶたが色素沈着することも。

色素沈着してしまうと老けて見えてしまったり、どんなにキレイなアイシャドウも発色が悪く、取り返しのつかないことになります。今ブラシはお手頃な価格で手に入れやすいので、ぜひGETしてみてください♡

ブラシを使うとグラデーションが簡単に!


ブラシだときれいなグラデーションが作れる♡
ブラシだときれいなグラデーションが作れる♡

ブラシの毛質、長さ、形により、同じアイシャドウでも濃さを調節できます。ブラシを使うことでお肌への負担は少なく、誰でも簡単にアイシャドウをぼかすことができます。

指でこのグラデーションを作るのはなかなか難しいですよね。ブラシを使い分けることでグラデーションも楽々♡ アイシャドウのツヤ感ラメ感をこんなにも活かせます!

アイシャドウブラシを使うときのコツ


硬めのブラシ
硬めのブラシ

毛が柔らかいほどアイシャドウは薄くつけることができ、硬いほど色味をしっかりだせます。濃くしたいときは、硬めで毛が短めのブラシがオススメ。

硬めのブラシは、寝かせてスライドするようにつけるときれいにアイシャドウを塗ることができます!

柔らかめのブラシ
柔らかめのブラシ

一番難しいアイシャドウのぼかしや、薄く色味をのせたい場合は毛が長く柔らかいブラシがオススメ。

柔らかめのブラシは、寝かせて使うのはNG。お肌に対して垂直に持ち、そのまま左右に動かす様に使っていくといいですよ♡

オススメのブラシ:SIXPLUS アイメイクブラシセット


SIX PLUS  アイメイクブラシセット
SIX PLUS アイメイクブラシセット

セット売りで7本入っているのですが、グラデーションメイクをするには十分なブラシの数が入っていて、これさえあれば誰でもグラデーションメイクがすぐできます! 毛質も良く、2699円と、うれしいプチプラ♡



オススメのアイシャドウ:メイベリン ヌードパレット ブラッシュド01


MAYBELLINE(メイベリン) ヌードパレット ブラッシュド01
MAYBELLINE(メイベリン) ヌードパレット ブラッシュド01

12色入りで、お持ちのアイシャドウとも組み合わせやすい使いやすいカラー。
このパレット1枚で、アイメイクのバリエーションは何パターンも作れます。



最初は慣れないと思いますが、回数を重ね、コツさえつかめば指より簡単に素早くきれいなグラデーションに仕上がるので、ぜひ挑戦してみてください♡
(夏瀬ゆうな)
1

この記事を書いたライター

夏瀬ゆうな
外資系美容部員→アパレル→芸能活動を経て、インスタグラマー。Miss universe japan shiga top5。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡