インスタ映え100%♡ SNSで話題の"Lovegraph for friends"って?

今、若者を中心に人気を集めているサービス「Lovegraph(ラブグラフ)」を知っていますか?
ラブグラフはカップル・家族とのお出かけにカメラマンが同行する写真撮影サービスで、「フォトジェニックに思い出を残せる」と、SNS上で大人気♡ 予約も殺到しているのだとか。



そんなラブグラフから、この春友達同士で楽しめる新サービス「Lovegraph for friends」がスタート! カップルだけではなく、友達同士の利用も可能になったんです♡



今回は、多くの女子から人気を集めるインフルエンサー・せとはるさんが「Lovegraph for friends」を体験するということで撮影裏に潜入♡
カメラマンさんに聞いたインスタでイイネがたくさんもらえる写真術から、せとはるさん流"写真をかわいくとられるためのコツ"までお届けしちゃいます!

素敵な写真を残したければ「特別感」がキーポイント♡


今回の「Lovegraph for friends」のロケ地は鎌倉! 着物姿のせとはるさんとお友達がとってもかわいいですね♡



近年、デートでも女子会でも、いつもよりちょっとおしゃれをしておでかけを楽しむ女子が増えていますが、フォトジェニックな写真をとりたければ場所やファッションも重要なポイント!

特に、今の季節から夏にかけて、和装は人気を集めるコーデのひとつですが、写真とのバランスを考える時には、こんなポイントに気を付けるといいみたい!

服装にもこだわりを♡ おめかししてフォトジェニックに


「着物を選ぶときはどこで撮るかを考えた上で"色"に注目して選ぶのがおすすめです。
例えば、今回の写真のように、水色と白い砂浜といった全体的に薄い色の場所には、赤などの濃い着物だと、写真がおしゃれに仕上がります。
逆に薄い色の着物は、古い町並みが美しい鎌倉や京都だと風景に馴染んでおしゃれです。
あまり細かい模様だと写真で見たときにチカチカしてしまうので、写真を意識するときには、細かい模様や柄のアイテムは避けた方がいいかもしれません」(カメラマン・こまげさん)




自分なりの穴場スポットを探してみるのもおすすめ


EDITOR

ローリエプレス編集部
恋愛・ファッション・美容・女子のトレンドに関するコラムを毎日配信中。動画やイラスト付きコラムも多数掲載中!

関連記事

今、あなたにオススメ