ユニクロ・GU・しまむらが優秀 上下1万円以下で叶うお花見コーデ♡

お花見の日のコーディネートに毎年悩んでしまう人必見! 今回は、トップス×ボトムス×アウター合わせて1万円以下のお花見ファッションをご紹介します♡ 

お花見の日のコーディネートって難しい


ユニクロ・GU・しまむらが優秀 上下1万円以下で叶うお花見コーデ♡の6枚目の画像

もうすぐお花見シーズン。家族や友達、仕事仲間と桜を見ながら飲んで、食べて、春を感じることが出来る最高の季節がきますね♡ 
そこで悩ましいのがお花見の服装。「日中はよくても、夜になると予想以上に寒くてお花見どころじゃない!!」という経験、1度はあるのではないでしょうか。


意外と寒い 3月と4月の平均気温


東京の過去平均気温をざっくりとチェックしてみるとこんな感じ。最高気温と最低気温の差が激しいことがわかります。
3月下旬 最低平均気温:0.6℃  / 最高平均気温:22.2℃
4月上旬 最低平均気温:2.3℃  / 最高平均気温:24.7℃
goo天気

そんな寒さから守ってくれるコーディネートで、最後までお花見を楽しみたいもの……。
そこでおすすめするのが、ユニクロ・GU・しまむらのプチプラアイテムをベースにしたコーディネート! なんと、1万円以下でお花見ファッションが楽しめるんです♡  

お花見ファッション1. オトナかわいいプチプラスタイル



トップスの上にパーカー、さらにテロンチコートを重ねているから、気温に合わせて調整が可能。暑くなったら上着を脱いで、寒くなったら着る……そんなコーデがお花見ファッションのコツです。どんな状態でもオシャレに見える着こなしテクを、コーデにさり気なく取り入れましょう!

アイテム


テロンチ / Emsexcite(エムズエキサイト) 2990円(税抜)
パーカー / GU 1990円(税抜)
刺繍トップス / しまむら 1500円(税抜)
ジーンズ / ユニクロ 3990円(税抜)

他のプチプラブランドも要チェック!







お花見ファッション2. カジュアルなこなれスタイル



トップス×ボトムスにGUを投入したシンプルスタイルに、手持ちのロングシャツワンピを合わせれば、こなれ感の効いたカジュアルな装いに。GUパーカーはボア付きタイプなど内側が厚手のものもあるので、寒いのが苦手! という人にもおすすめです♡

アイテム


パーカー / GU 1480円(税抜)
ジーンズ / GU 2490円(税抜)

他のプチプラブランドも要チェック!






お花見ファッション3. 旬なアイテムを用いた流行スタイル



お花見中に汚れてしまってもガッツリ洗えるGUのプチプラデニムは、トレンドのバギータイプが使い勝手抜群! フレアやパフなどボリューミーなビッグ袖トップスで今っぽさを出せば旬顔に♡ 

そして、合わせるアウターももちろんプチプラ。Emsexcite(エムズエキサイト)で発見したというパフスリーブガウンを羽織っていますが、こちらのオンラインショップなら5000円以下のアウターがいっぱい! 買い物上手なブロガーやインフルエンサーが愛用しているというのもうなずけます。

アイテム


アウター / Emsexcite
セーター / GU 990円(税抜)
ジーンズ / GU 2490円(税抜)

他のプチプラブランドも要チェック!






お花見ファッション4. かわいさも暖かさも両方いいとこどりスタイル



お花見でもやっぱり女の子らしくスカートで、かわいく見せたい♡ という方におすすめなスタイルがこちら。1900円台のワンピースが豊富に揃うしまむらのワンピなら、思いきりアクティブに動けちゃいます。冷えやすい下半身はレギンスや厚手タイツでカバー。デニムジャケットやブルゾンなどお好みのアウターで合わせれば、寒さからしっかり守ってくれるお花見ファッションが完成です♡

アイテム


ワンピース / しまむら 1900円台が中心
Gジャン / NICE CLAUP 6372円(税抜)

他のプチプラブランドも要チェック!






いかがでしたか? 
日中の暖かさと夜の冷え込みの温度差を考えたお花見ファッションで、寒さに凍えることなく最後までお花見をエンジョイしてくださいね♡
(izumi)
1

EDITOR

izumi
海外ブランドPRと営業経験をもつ、フリーランスライター兼TCカラーセラピスト。ファッション、美容、音楽などライフスタイルをメインに活動中

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきファッション・コーデ記事5選♡

新着記事