外国に訪れたみたい♡ 渋谷のカラフルなカフェ and people【東京カフェジェニック04】

東京のおしゃれでフォトジェニックなカフェ情報を、等身大の女の子たちと一緒にお届けしていくこの連載。
Vol.4の今回は、「何だか外国にいるみたい」と心がふんわりしてしまうような、絵本の世界観漂うとびっきりフォトジェニックな人気カフェ「and people(アンドピープル)」さんをご紹介します♪

東京・渋谷にあるカフェ「and people」


外国に訪れたみたい♡ 渋谷のカラフルなカフェ and people【東京カフェジェニック04】の11枚目の画像

渋谷駅から徒歩で約10分。前回ご紹介したカフェ「FLAMINGO」のすぐ横の階段を上っていくと見えてくる、この看板が目印です。指差す先には、ひっそりと隠れ家感たっぷりの建物が。

入り口はふたつ。どちらの席も雰囲気ばつぐん。
入り口はふたつ。どちらの席も雰囲気ばつぐん。

階段をのぼっていくと2種類の扉がお出迎え。ドアを抜けて広がる柔らかい白いカーテンの向こう側には、それぞれコンセプトの違う席がずらりと並んでいます。

店内には植物がいっぱい♡


外国に訪れたみたい♡ 渋谷のカラフルなカフェ and people【東京カフェジェニック04】の8枚目の画像

「風や緑を感じられるカフェ」をコンセプトにしているアンドピープルの店内には、とにかく緑がたくさん。ベランダには植木鉢が勢ぞろい。

ぎゅっと集まった雑貨たちと一緒にパシャリ(モデル: Moe Asahi)
ぎゅっと集まった雑貨たちと一緒にパシャリ(モデル: Moe Asahi)

店内との境界線がないテラス席は、太陽の光がたっぷり降り注いで、とってもフォトジェニック。ところ狭しと窓際に飾られたオシャレな植物たちは、何だか外国の家のベランダのよう。

外国に訪れたみたい♡ 渋谷のカラフルなカフェ and people【東京カフェジェニック04】の2枚目の画像

いろんな動物たちも一緒にお出迎えしてくれます。

カラフルなライトとシャンデリア(モデル: Moe Asahi)
カラフルなライトとシャンデリア(モデル: Moe Asahi)

アンドピープルの特徴は、席ごとにライトも小物も違っていること。カラフルなライトが踊るたのしい席や、エスニックな小物が並んだ席までレパートリーが豊富。どの席に座れるかはお楽しみ♪

鮮やかなドリンクと、丸ごととろーりカマンベールチーズが夢の世界観満載♡


グラデーションが可愛いスノーローズヒップ(680円)
グラデーションが可愛いスノーローズヒップ(680円)

わたしたちが頼んだ「スノーローズヒップ」は、ノンアルコールなのに何だかカクテルのような鮮やかさ! 壁の布の色に映えて、とってもフォトジェニック。

その他にも「ホットスパイシーアップル」や「ミントショコラータ」など、かわいい名前のドリンクもたくさん♪

人気メニュー:カマンベール焼き and フォカッチャ(900円)
人気メニュー:カマンベール焼き and フォカッチャ(900円)

そしてand peopleの人気メニュー「カマンベール焼きandフォカッチャ」は、丸ごとカマンベールがとろーり♡ チーズ好き女子にはたまらない一品です♡

のちのココがおすすめ♡


私たちの席はエスニックムード漂う場所でした
私たちの席はエスニックムード漂う場所でした

アンドピープルのおすすめは「どこから撮ってもフォトジェニックに写る店内」です♪ それぞれコンセプトの違う席をのぞきながら、まるで各国を旅するようなわくわく感を味わってみてください♡

そしてアンドピープルは人気店なため、少し待つことも。時間にたっぷり余裕を持って訪れてくださいね!

アクセス


看板上のサンキャッチャーを目印に(モデル: Moe Asahi)
看板上のサンキャッチャーを目印に(モデル: Moe Asahi)

住所:東京都渋谷区宇田川町10-2 新東京ビル4F
TEL:03-6416-3926
and people

(古性 のち)

この記事を書いたライター

古性 のち
旅するライター / デザイナー。日本・世界中のかわいいものを探してウロウロしてます

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡