春の新生活で“イメチェン”したい! 断捨離やヘアカットのコツ

新生活を機に今の自分から一皮むけたいなと思っているアナタ。何から始めたらいいかわからないと言う人へ、イメチェンのやり方を紹介します。

こんな風になりたいというビジョンを明確にして


春の新生活で“イメチェン”したい! 断捨離やヘアカットのコツの2枚目の画像

芸能人やモデルのファッションをまねて単に洋服や髪型を変えても、アナタらしさというエッセンスが加わっていなければ、それは真似事であってアナタらしさを大切にしたイメチェンではないと思います。

見た目の変化は自他ともに感じやすいものですが、アナタが本当に変わりたい理由を考えてみてください。きっと、今よりも良くなりたいからこそ変わりたいと思ったはずです。

「キレイになって、彼氏が欲しい」「おとなしそうな外見を明るくして友達を作りたい」「就職する際に、印象を良くしたい」など、イメチェンする理由があるはずです。

なりたい自分を紙に描いてみよう


それなら、なりたい自分を一度紙に描いてみてください。目標を決めることで、自分が今やらなければならないのはファッションを変える事だけなのかという答えに行きつくはず。目標に近づくためにはダイエットが必要かもしれないし、今までの生活習慣も改めるべき必要だってあるかもしれません。

イメージチェンジした自分を本物にするためには、まずは自分を見つめ直すことも大切です。

自分だけでわからない場合はプロに客観的なアドバイスを求めて


(C) LAURIER PRESS
(C) LAURIER PRESS

イメチェンするのにプロの意見を取り入れるのは大切。ヘアもファッションも、客観的な視野で見てもらう事で、似合わせのコーディネートを提案してもらいましょう。

髪型に困った時は、ヘアサロンでなりたいイメージを相談してみて。時には雑誌を見せて、今の雰囲気から変えたい事を伝えましょう。雑誌を見せることで美容師もイメージがつかみやすく、好きなファッションの系統から、その人にあったスタイルを導き出してくれるはず。

教えてもらったことを自分でできるように!


今までと違ったメイクのやり方なら、デパートのコスメカウンターでメイクしてもらうのもおススメ。使ったことのない色やアイテムをたくさん試して、やり方まで教えてもらえるのでとことん相談してみましょう。

気に入ったものがあれば家で使いこなせるように練習するのも忘れずに!

いきなり全部変えるのは危険! 処分するのは資金を準備してから


春の新生活で“イメチェン”したい! 断捨離やヘアカットのコツの3枚目の画像

私も何度もイメチェンを図ろうとした一人。急に今まで着ていたもの、持っていたもの全てが嫌になり、洋服やメイク道具をいっぺんに処分したこともあります。断捨離の爽快感に酔いしれ、気持ちに任せて捨てた結果、気持ちはスッキリしたけれど、着る服はわずか数着に……。

いっぺんに変えてしまいたい気持ちはわかりますが、それには十分な資金も必要。断捨離貧乏になってしまわないように気をつけましょうね。少しずつ変えることでも、確実に前には進んでいます。大切なのは今より良くなりたいと思う気持ちです!

デビュー前の過去を抹殺する呪いをかけないで


春の新生活で“イメチェン”したい! 断捨離やヘアカットのコツの4枚目の画像

デビュー前の自分を人に知られたくなくて、アルバムや写真データを消し去ってしまう人がいますが、今までの自分を否定することは過去が嫌なものと自分に呪いをかけてしまうだけ。

なにも過去をすべて捨てる必要なんてなく、「今までの自分があったからこそ、次はもっとよくなれるんだ」という気持ちで、いつまでも向上心を持っている方が、さらに自分に磨きがかかります。

失敗を恐れないで!


誰だって、おしゃれを勉強しているくらいの時は恥ずかしい失敗をしているもの。失敗があるからこそ、本当に自分が好きなものや似合うものに出会うようになります。そんな過去を笑い飛ばせるくらいに今の自分に磨きをかけてくださいね。

いかがでしたか? 新生活はすがすがしい気持ちで迎えたいもの。どうせなら、少しレベルアップした自分で臨んでみてはいかがですか?
(キノシタマユコ)

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡