映画デートで彼ウケのいいコーデ スキニーよりもワイドパンツで好印象♡

映画館は彼氏とも距離が縮まりやすい定番のデートスポット。少しでも良い雰囲気になれるよう、精一杯彼氏のためにオシャレをしたいですよね♡ 「かわいいね」と褒めてもらえるコーデのコツをご紹介します♡

映画デートでは露出は控えて 清楚でシンプルなコーデを意識



映画デートというと、どうしても女性側も気合いが入ってしまいます。暗がりで密接になることがわかっている分、ちょっとセクシーに攻めてしまう人も……。

ただ、あくまでもお付き合いする前の段階なら、清楚で、なおかつカジュアル&シンプルにキメておくべきでしょう。スカートも短いタイトスカートを履くよりは、ちょっと長めの丈を履いて。あまり露出をしすぎるのは良くないので、ほんの少しだけ脚がみえる程度で構いません。


一番無難なのは、ボーダーニットにスカートを合わせたカジュアルな大人かわいいコーデ。あくまでも色気ではなく、品性を重視しましょう!

オススメアイテム






映画デートではストールをもっておくと便利



春先にやりがちなのが、暖かくなってきたからといって薄着で出かけてしまうこと。
そもそも映画館は温度調節が難しい場所でもあります。やたらと寒かったり、やたらと暑かったりと、不便に感じるときも少なくないでしょう。春になって暖かくなってきていますが、肌寒く感じたら、すぐに対応できるように、ストールかなにかを用意しておくといいかも♡

ちょっと暖かいときはかばんにアクセントとして巻くと、これまたステキ♡ ストールやスカーフを自由自在に使えるようになると、おしゃれ上級者な感じがしますよね。

オススメアイテム






スキニーよりもワイドパンツがモテる



暗がりの映画館デートとはいえ、スタイルを強調するようなファッションは禁止。タイトスカートやパツパツのスキニーは、狭い座席の映画館では動きにくいしあまりおすすめできません。

とはいえ、あまりスカートを履かないんだよな……という人におすすめなのが、スキニーよりもワイドパンツ。ゆったりとしたフォルムにしておくと、待ち合わせのときも、ふんわりとした印象を相手に与えることができますよ。


ワイドパンツにスニーカーを合わせれば、カジュアルだけどいまっぽい春のお出かけスタイルの完成!
映画の後、買い物や散歩の予定が入っても足がつらくなることもありません♡

オススメアイテム






デートでは生脚よりもタイツでスタイル良く



映画デートの時は、タイツやストッキングを履くのを忘れずに。素足をみせるのも春っぽくてすてきですが、映画デートを終える頃には日が落ちていて肌寒くなっているかもしれません。それに素足だと、映画中に足がむれてしまう可能性もあります。
映画館を出たあと靴を脱ぐタイプのレストランに行ったり、彼のお家へ行ったり……なんてことになったとき気まずくなってしまう可能性も。

いかがでしたか?
映画館=密接な空間、と考えてファッションの方向性を間違えると、とんでもないことに! 彼氏にどん引きされないように、色気はとりあえず置いておいて、知性や品性を重視したコーディネートにしてみましょう! 
(山口恵理香)

この記事を書いたライター

山口恵理香
webライター。年間2000記事以上を執筆中。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。皆さまにとって「小さなきっかけ」となる記事を執筆してまいります

関連記事

今、あなたにオススメ