ぷるぷる唇を保つリップケア方法 5分で作れるシュガースクラブでモテ唇に

乾燥が気になる今日このごろ。唇もカサカサしてしまって憂鬱な気分になってしまっている子もいるのでは?今回は、5分でできる最強リップケアアイテム・シュガースクラブの作り方と、日常に取り入れたい“ぷるぷる唇を保つための4つのポイント”をご紹介します! 

ぷるぷる唇を手に入れよう♡
ぷるぷる唇を手に入れよう♡


キレイなリップメイクは、キレイな唇から♡


ティントや口紅、グロスが次々と爆発的人気を誇る今“おしゃれは唇から”とも言えるほどリップメイクは重要♡ でも、成分が強いコスメを使ったり何度も塗り重ねていると、知らない間に唇は弱ってしまいます。加えて、今の季節は花粉の影響で唇が荒れる人も多いんです。せっかくキレイな発色のコスメを使用していても、唇がガサガサだと台なしですよね……。

ガサガサ唇とはさよなら!
ガサガサ唇とはさよなら!


たった5分でできる リップスクラブの作り方


リップクリームとは違って、意外と常備していないリップスクラブ。ですが、週に1回ほど定期的に行うことで、古い角質がなくなり効果は抜群! そんなリップスクラブ、じつは驚くほど簡単に作ることができるんです♡

用意するもの


用意するもの
用意するもの

・はちみつ
・砂糖
・ココナッツオイル(なくてもOK)
・容器(100円ショップで購入できます)
・スプーン

作り方


(1)容器に砂糖を入れます。砂糖は角質を除去する役割なので、多めの配合を意識しましょう!

容器に砂糖を入れます
容器に砂糖を入れます

(2)はちみつを入れて混ぜます

はちみつを入れて混ぜます
はちみつを入れて混ぜます

はちみつを入れて混ぜます
はちみつを入れて混ぜます

割合はお好みで大丈夫ですが、砂糖 3:はちみつ 2、もしくは砂糖 2:はちみつ 1くらいがおすすめです。

(3)お好みでココナッツオイルを入れます
お好みでココナッツオイルを入れます
お好みでココナッツオイルを入れます

お好みでココナッツオイルを入れます
お好みでココナッツオイルを入れます

砂糖とはちみつだけでも作れますが、ココナッツオイルを加えるとさらに保湿効果が高くなりますよ♪

リップスクラブの完成
リップスクラブの完成

たったこれだけで、リップスクラブの完成♡ 衛生的にも一気に作りおきするのではなく、少量で作る方がおすすめ。容器が小さい場合は、つまようじで混ぜてみてくださいね!

リップスクラブが習慣化すれば、お気に入りのアイテムを見つけて買ってみるのもおすすめです! 販売されているものはより濃厚で、見た目もかわいいのでモチベーションアップにも♡



使い方のポイントをチェック!


リップスクラブは円を描くように
リップスクラブは円を描くように

リップスクラブは、写真のようにくるくると円を描くようにして使ってください(唇の内側も忘れないように……♡)。こすりすぎは逆に唇を痛めてしまうので要注意! 使い終わったあとはぬるま湯で流し、リップクリームでさらに保湿をして効果を高めましょう!

また、リップケアにおすすめのスクラブですが、唇が乾燥しすぎている場合は負担がかかるので使用しないようにしましょう!

ぷるぷる唇を保つための4つのポイント


1. はちみつパックを習慣化しよう


ただリップクリームを毎日塗るよりも効果的なリップパック。とくに唇の荒れがひどい場合は、スクラブの前に「はちみつパック」で修復しましょう♡

はちみつとラップを使ってリップパック
はちみつとラップを使ってリップパック

やり方はとても簡単。はちみつをたっぷり塗って、蒸発しないようにラップをつけて5~10分放置するだけ! 湯船につかりながら行ったり、蒸しタオルで温めると効果が高まりますよ♡

2. メイク前に濃厚リップバームで事前補修!


メイクの前に濃厚なリップバームをつけておくと、メイクが完成して出かけるころには唇の状態が整っているのでリップメイクがさらに映えます♡ メイク前だけでなく、乾燥が気になるときやメイク直しの際も大活躍。 JILLSTUART(ジルスチュアート)のリップバームは優秀すぎて手放せません!



3.リップカラーとケアアイテムは必ず併用して


メイク前に補修したからと安心するのはNG! とくに、口紅やティントには染料が多く含まれているので、塗る前後どちらかにケアしてくれるアイテムを必ず仕込みましょう。

『Dior(ディオール) アディクト リップ マキシマイザー 008』
『Dior(ディオール) アディクト リップ マキシマイザー 008』

リップクリームならカラーアイテム前に使用するのが普通ですが、大人気Dior(ディオール)のマキシマイザーなら、前に仕込んでも良し後からツヤを重ねてもよし♡ コスメの発色に合わせて前後どちらにも使いやすいのでおすすめです!



4. 日差しが強い夏は、色付きUVリップが大活躍♡


唇だって紫外線の影響を受けていると忘れがち……。今では、UVケアも保湿ケアもできるのに発色が良いリップがたくさん販売されているので、1本だけでも持っていれば重宝しますよ。


ガサガサになっていると気付いてからでは遅い! そんなに手間もかからないけれど、今回紹介したリップケアを日常的に取り入れることで荒れ知らずな唇になります♡ 周りの人に「どうして唇荒れないの?」と言わせるほどのぷるぷる唇を手に入れてくださいね♡
(空山菜摘)

この記事を書いたライター

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡