キャンメイクのアイシャドウ1つでできる 憧れハーフ顔メイクのやり方♡

女の子なら一度は憧れるハーフ顔。立体的な目や鼻筋にうっとりしますよね。今やファッション雑誌の人気モデルさんはハーフの方がたくさん。今回は、私自身が「憧れのハーフ顔になりたい!」という思いで研究した、私流彫り深メイクをご紹介します♡

ハーフ顔はプチプラパレット1つでできる♡


キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 10
キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 10

今回使用するアイテムは、プチプラコスメの代表、キャンメイクの「パーフェクトスタイリストアイズ10 スウィートフラミンゴ」。

1つのパレットにシャドウやハイライトにも使える色が入っていて、かなりの優秀アイテム!

左からパレット中央・パレット左下・パレット左上・パレット右下・パレット右上
左からパレット中央・パレット左下・パレット左上・パレット右下・パレット右上

プチプラなのに発色もよく、キレイな陰影をつけることができます。パレット中央のラメは大ぶりなので、特別なお出かけの日にもぴったり♡

キャンメイク
¥842
ラメ・パール控えめで毎日使いやすいナチュラルカラーと、かわいらしさをプラスする華やかカラーがセットになった、欲張りな女の子のためのアイシャドウパレット♡


さっそくハーフ顔メイクにチャレンジ!



(1)アイホール全体1の部分に、パレット右上の薄いブラウンをのせていきます

ポイントは、かなり広めに、指で伸ばしていくこと。この時に目の端より少し広めに伸ばすことで、元の目のサイズより大きい印象になりますよ♡

(2)次に2の二重幅に、パレット右下の濃いブラウンをのせていきます

この時も同じように、実際の二重幅より少し太めにのせると二重の幅が広く見えます。また、二重の始まるところと終わるところにも幅広に塗ると、末広二重の方も平行二重に見せることができます。


(3)ここからがハーフ顔メイクのポイント! 1の眉の下の位置に細く、パレット右下の濃いブラウンを入れます

付属のブラシのブラシ側を使って入れるとキレイに仕上がりますよ。この位置に影を作ることで、外国人のような骨格のはっきりした顔立ちに♡

EDITOR

Nana Numoto
フリーライター / 映像制作。ファッションと映画とハワイが好きです。ファション・旅行・撮影テクなど女の子の知りたいことに手の届く記事を目指しています♡

関連記事

今、あなたにオススメ