Tシャツの高見えコーデ術♡ ミルクフェドのロゴTをガーリーに着回し♡

今回は、Tシャツを使った着回し術をご紹介します♡ 暑い夏にも大活躍なTシャツコーデ……ぜひ参考にしてみてね♪

1枚持っていると便利な優秀アイテム♡


イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

私はガーリーなファッションが好きなのですが、もちろんTシャツだって着ます! ロゴ入りのTシャツって“カジュアル”なイメージがありますが、組み合わせるアイテムによってガーリーにも着こなせる優秀アイテム♡ 

また、Tシャツが主役になるコーデはもちろん、ボトムスや小物などのアイテムをポイントにしてファッションを楽しめるのも魅力的♡ ガーリーコーデも、キメすぎない元気な印象に仕上がります♪

選ぶときのポイントは?


Tシャツを選ぶ時は、1枚で着ても自分らしさが出るかを重視しています。また、着心地や持っているアイテムとの相性も考えながら決めています。
今回は、MILKFED.(ミルクフェド)のロゴTシャツを使った着回しコーデをご紹介したいと思います!



ピンクカーデを肩かけして、おしゃれ度アップ♡


ロゴTシャツ×デニムスカートでアクティブな印象のコーデ。ここに、ピンクのカーディガンとパンプスをプラスすることで、一気にモテコーデにチェンジ♡ 

イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

子どもっぽくなりがちなコーデも、カーディガンを肩にかけるだけでおしゃれ見えします♡ 髪の毛はアップにして、顔周りをスッキリさせて! 

イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

ショッピングなど、おでかけする時におすすめのコーデです!

ピンクスカートは、あえて甘辛MIXコーデに♡


ロゴTシャツ×ピンクスカートだけだと、淡くて幼い印象になりがち……。そんな時は、足元に辛めアイテムを投入してみて! 

イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

グリッターサンダルや網タイツ風ソックスなど、辛アイテムを取り入れるだけで大人っぽく仕上がります♡ 今回は、スカートの黒リボンと合わせて靴下も黒をチョイス。淡い色合いのコーデには、濃い色をポイント使いすることで、全身が引き締まってみえますよ! 

イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

友達との女子会やインスタ映えするフォトスポット巡りの時に着ていきたいコーデです♡

白サロペットを合わせて、夏のモテコーデ♡


イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

白Tシャツ×白サロペットって、絶対に似合う組み合わせ♡ ホワイトコーデは膨張しやすいですが、ロゴがあると引き締まります。サロペットは細身の形が気分……♡ 厚底のサンダルを履いて、脚長効果を狙いました!

白総レースTシャツを重ね着して、コーデの幅を広げよう


Tシャツにキャミソールやビスチェを重ねるコーデが流行っていますが、白の総レースTシャツもおすすめです!

イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

ロゴTシャツに総レースを重ねると、普段着ているTシャツの印象がガラッと変わり、いつもよりカチッとしたイメージに。Tシャツだけだと合わせにくかったアイテムも合わせやすくなります! 

イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
イラスト:@haruchart 撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

また、雰囲気を変えることで、よく会う人の目も誤魔化せちゃいますよ(笑)。

他には、こんなロゴTシャツもおすすめ♡






同じTシャツでも、組み合わせるアイテムによってこんなにイメージが変わります♡ 「私はガーリーコーデが好きだから……」と苦手意識があった方も、ぜひトライしてみてね♡
(増澤璃凜子)

この記事を書いたライター

増澤璃凜子
雑誌arなどで活躍するモデル、タレント。モデル業と並行してランジェリーのデザイン、プロデュース業も手掛ける。薄顔でも可愛くなれるをテーマに大人ガーリーなメイクやファッションが得意

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきファッション・コーデ記事5選♡