眉毛の書き方をマスター!  超簡単な眉毛メイクのコツ♡【保存版】

顔の印象を大きく左右するのが眉毛メイク。しかし「うまく眉毛が描けない」という方も多いですよね……! 今回は、どんな眉タイプの人でも使いやすい“アイブロウパウダー”を使用した、眉毛の描き方の基礎知識をたくさんご紹介していきます♡ どんな眉毛が似合うのか、似合う眉毛の見つけ方から眉毛の整え方、基本的な眉毛の書き方をマスターしていきましょう♡
眉毛の書き方をマスター!  超簡単な眉毛メイクのコツ♡【保存版】の2枚目の画像


眉毛の書き方 基本編


眉毛メイクで使用するアイテム


眉メイクで肝心になるのが、アイテム選び! 今回は、失敗が少ないアイブロウパウダーを活用した眉メイクのコツをご紹介していきます!

使用したのは、『ヘビーローテーション パウダーアイブロウ&ノーズシャドウ 02』です。
ヘビーローテーション:パウダーアイブロウ&ノーズシャドウ 02
ヘビーローテーション:パウダーアイブロウ&ノーズシャドウ 02



眉毛を書く前に、重要項目をチェック!


メイクに取り掛かる前に、まず重要項目をチェックしていきましょう!

眉毛の書き方ポイント1. 大きな鏡を使って描く


眉毛は、左右や顔全体のバランスを見ながら描くことがとても大切! 
失敗したくないからと、眉だけを見ながら丁寧に描きがちですが、小さな鏡を使用するのではなく、大きめの手鏡もしくはドレッサーの鏡など、顔全体が見える大きさのものを使用しましょう!

眉毛を書くときは大きめの鏡を使おう!
眉毛を書くときは大きめの鏡を使おう!


眉毛の書き方ポイント2. 自分の理想の形をイメージする


ただ長さや太さを加えるのではなく、どういう形の眉にしたいのかをイメージして、どこを描き足すべきかを決めていくことも重要です。

自眉を活かした形が一番ですが、フェミニンな印象にしたい時は平行眉、キレイめな印象にしたい時はアーチ眉が定番です!

※赤いゾーンに描き足していきます!

アーチ眉さんが平行眉にしたい場合


アーチ眉さんが平行眉にしたい場合
アーチ眉さんが平行眉にしたい場合


平行眉さんがアーチ眉にしたい場合


平行眉さんがアーチ眉にしたい場合
平行眉さんがアーチ眉にしたい場合



眉毛の書き方ポイント3. 描く順番を覚えよう


最初から眉毛をうまく描ける人なら順番は全く問題ありませんが、不安だという人は基本的な眉毛の描き方をまず覚えてみて! ベーシックな眉毛の描き方の順番をご紹介します♡

眉毛の書き方の順番


スタンダートな眉毛を描く順番
スタンダートな眉毛を描く順番

(1)→(2)→(3)→(4)の順番で描いていきますが、片眉ずつ完成させるのではなく、(1)を左右→(2)を左右→(3)を左右→(4)を左右というように、同時に進行していきましょう! そうすることで、よりバランスをとりやすくなります♡

※(4)については次の項目で詳しくご紹介します!

眉毛の書き方ポイント4. 濃淡に気を遣おう


やってしまいがちなのが、眉頭にペンシルやブラシをのせてしっかりと色づけてしまうこと。形はキレイなのに、描きました感が出てしまって垢抜けない印象に……。

眉頭が濃いと形はキレイでも垢抜けない印象に……。
眉頭が濃いと形はキレイでも垢抜けない印象に……。

青いゾーンに描くのは要注意なので、なるべく自眉を生やすようにしていきましょう! 

不自然な印象になるので、眉頭側はライン取りしないよう要注意。
不自然な印象になるので、眉頭側はライン取りしないよう要注意。

眉が薄くて足さなければいけない人は、明るめのカラーを使ったり薄めを意識してくださいね♪

眉尻は濃いめの色を使って、眉頭は薄めの色を使うよう心がけよう。
眉尻は濃いめの色を使って、眉頭は薄めの色を使うよう心がけよう。


眉毛の書き方ポイント5. 下線を意識しよう


美人眉に見えるコツは、“下線を意識する”こと。眉の下のラインが整っているとキレイに見えるんです♡ そのため、眉山や眉頭をしっかりフチ取るのではなく、まずは下線を引いてから上線に向かって描き足していくイメージをもってくださいね!

美人眉に見えるコツは“下線を意識する”こと。
美人眉に見えるコツは“下線を意識する”こと。


眉毛を書く前に!理想の眉毛の探し方


眉毛を描く時に、「そもそもどんな形にしていいのかわからない」「どんな形が自分に合うのかわからない」なんてことはありませんか? 

一度眉毛を整えて形を作ってしまうと修正が難しいこともあるので、なかなかデザイニングできないですよね。

そんな時にとっても便利なのが、カメラアプリの加工機能を使って、写真の中の自分だけ眉毛を変えてみる方法♡

理想の眉毛を探そう! 使用するのは無料アプリ「BeautyPlus」


眉毛の書き方をマスター!  超簡単な眉毛メイクのコツ♡【保存版】の23枚目の画像

使用するのは無料アプリ「BeautyPlus(ビューティープラス)」。撮影、編集、フィルターチェンジなどができます!
1
2
3
4

この記事を書いたライター

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡