友達以上恋人未満な彼との正しい関係性 付き合う前に体を許しちゃダメな理由

気になる男性からお泊りデートやお家デートに誘われたら、もちろんうれしいですよね! でも、まだ正式には付き合っていなかったとしたら? 好きな相手からの誘いを断るのは勇気がいることでしょう。

「ここで断ったらもう誘ってもらえないかも?」「もったいぶってる女と思われちゃう?」なんて悩んでしまうかもしれませんが、今ここで彼についていってしまえばあなたにはデメリットだらけ。そう、先に体を許してしまうとこんなことが起こる可能性があるのです!



友達以上恋人未満な彼と体の関係をもってしまうとどんなデメリットがあるのか、しっかり考えてみましょう。

1. 彼はあなたへの興味を失う


あなたは気になる彼とお泊りすることで男性の気を引くことができる、誘いを受け入れることで恋愛がスタートする……と思っているかもしれませんが、むしろその逆。女性と関係を持つことは、男性にとって始まりではなく“ゴール”なのです。いくら草食化しようとも、男性には狩猟本能が備わっています。追う必要がないものには執着しません。つまり、性的欲求が解消されたら熱は冷めるのです。人は簡単に与えられたものほど大事にしません。たやすく手に入ったものほど興味を失ってしまうのです。

勘違いしてはダメ


男性が追ってくるのは、あなたが好きだからというよりも「よく知らないから」「まだ、わからないから」なのです。関係を持ってしまえば、男性はそれ以上知ることなどないのです。
早い段階で体の関係を持ったり、全てを見せてしまうと男性の探究心は削がれてしまいます。彼をすぐに満たしてしまうことこそが、恋愛に結びつかない原因なのです。

2. 自分の立場が弱り、彼を追いかけるようになる


一度そういう関係になってしまうと、男女の気持ちは反比例します。男性は一線を越えると冷めていき、女性は一線を越えるともっと相手を好きになってしまう……。女性は関係を持つと、体だけなく心まで相手に持っていかれてしまいます。四六時中彼のことで頭がいっぱい。男性と違い、女性は付き合う前に体を相手に委ねてしまうと、途端に立場が弱くなるのです。男性が性行為で欲するのは体そのもの、女性が求めるのは心だからです。

(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

体の関係における男女の違い


男性の生理現象は、もちろん女性と“したい”ことにありますが、極端にいえば相手は誰でもいいのです。好きでなくとも、彼女じゃなくともできます。一方、女性はその行為は好きな人としかしたくないのです。女性は体を許したことで、相手を“特別な人”として認識します。

しかし、あなたが体を許したことで満足してしまった男性は追いかけてこない。すると、自信を失い不安な気持ちに溢れかえったあなたは、余計に彼に会いたくて会いたくて仕方なくなるのです。こっちの思いは膨らむばかり……関係を持つと、女性は気持ちを自制できなくなります。いつの間にか自分が追う立場になっているでしょう。

3. 結局ぐだぐだな関係になってしまう


あの時、愛し合ったことをなかったことにできないのが女の性。女性の方に好きな気持ちがあれば、過去として消去することなどできません。女性の“一途さ”は、ときとして自分で自分の価値を下げてしまうのです。男性を追ってしまう女性は、それこそ都合のいいポジションに追いやられます。男性は、まだ付き合っていない女性と“できてしまったことで、それ以上にさせる必要などない”からです。つまり、本命にする必要がないってこと。

男性は、簡単に落ちる女性を本気で追わない


男性は勝手なもので、自分が誘っておきながらも女性がその誘いにのると、配置変えをします。“恋愛対象”から外します。あなたの価値は確実に下がってしまうのです。男性は、簡単に許す女性を自分の彼女にはしないのです。少しばかりプッシュしただけで落ちるような女性は、「他の男にも簡単に落ちる女」と値踏みしてしまうのです。“その程度の女”を本気で追うことはしません。

都合のいい相手になってしまう



あなたは相手とのことが真剣だからこそそうなったのに、彼女にはなれないなんてまさに悲劇……。しかし、悲劇はさらに続きます。
男性はたまに“おかわり”したいもの。だから自分の方からはあなたを切りません。つないでおくのです。男性は、一回できれば次も楽勝でイケると思っています。そして、ときたまあなたを呼び出すのです。

「キミに会いたくなっちゃった」
「そっち行ってもいい?」
「今から出てこれる?」
「今、キミのこと考えてた」
でも、こんな甘いセリフは本当にあなたに会いたいからでなく、“したい”から……。

彼とのデートがアポなしでいきなりなのは自分の時間が空いたから、したい時にあなたが浮かんだからなのです。彼は自分の都合で誘ってくるのです。

触れ合うことで男性の愛情を確かめたいあなたは、彼に会いたい一心でまた誘いに応じてしまいます。女は1度許したら次も許してしまうのです。しかし、彼の言う通りにしても、いくら彼に奉仕しても、彼女として愛されることはありません。女性が男性を追えば、セフレに発展するだけなのです。



手順を踏むことこそ、確実な恋愛必勝法


彼を本気にさせたければ、彼の誘いには簡単にはのらないことです。体を許してしまえば、男性は早々と目的が達成されたので、努力することも女性のご機嫌とる必要もなくなってしまうのです。
体からはじまる大人の恋も確かに存在しますが、大抵の恋愛においてはやはり順序が大事。いろんなことを省いてしまって、労せず近道しようとしても本当に欲しいものは手に入らないのです。

彼がまだそれほどあなたを好きになっていない状態で体の関係を持ったところで、上手くいきっこないのです。「あなたのことが好きだからそうなりたい」「ちゃんと付き合いたい」と言ってくれるまで、徐々に恋を育みましょう。手順を踏むことこそ、間違いない恋愛必勝法なのです。
(神崎桃子)

EDITOR

神崎桃子
体験型恋愛コラムニスト 大手ポータルサイトにて数々のコラムを連載中。男女のズレや生態、恋愛市場の時事問題は得意。文章セミナー、婚活セミナー講師も務める

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡