彼氏が欲しい! 出会いがない時期でも恋を呼び込みやすくなる3つの条件

そろそろひとりは嫌だ! 彼氏がほしい! と悩んでいる女子もいるでしょう。今回は、恋が生まれやすい条件について見ていこうと思います。

“吊り橋効果”を活用してみよう!


(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

心理学に「吊り橋効果」と呼ばれるものがあります。聞いたことがあるという方もいるのでは? 
高さ3メートルの吊り橋と70メートルの吊り橋、どちらを一緒に渡った人のほうが恋に落ちやすくなるのか? を実験した結果、高さ70メートルの吊り橋を渡った人の方が恋に落ちやすくなった、とのことです。
つまり、高い吊り橋を渡っているときのドキドキ感を“恋”によるドキドキ感と勘違いしたことで、恋に落ちやすくなった……心理学はこのように結論づけています。この誤解や錯覚を「錯誤帰属(さくごきぞく)」と呼ぶそうです。

彼と一緒に一緒にドキドキ体験を味わってみて!


気になる男子と一緒にドキドキする場所やワクワクする場所に行くと、お互いに錯覚に陥り、恋が芽生えるかもしれないということを心理学が教えてくれています。たとえばどこかにお化け屋敷があれば、彼と行ってみるのもおすすめです。彼と一緒に興奮することをやると恋が生まれやすくなるということですから、なんらか興奮することをぜひ一緒にやってみては?

食べ物からもポジティブ思考が得られる!?


「『なるほど』とわかる マンガはじめての恋愛心理学」という本によると、恋をすると脳内からいわゆる脳内麻薬のようなものが出ることがわかっているそうです。

脳内麻薬のようなものとは『PEA(フェニルエチルアミン)』と呼ばれる物質で、PEAが分泌されると以下のような変化がみられるんだとか。

ポジティブになる……PEAによって独特の興奮や快感が得られるため、毎日が楽しくなったり、前向きになったりする。
 キレイになる……PEAは身体を活性化し、食欲を抑える作用がある。肌の状態がよくなったり、やせやすくなったりするため、「キレイになった」と指摘されることも多い。
『なるほど』とわかる マンガはじめての恋愛心理学

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ