夏のオープンバックを格好良く着こなしたい! セクシーな背中見せコーデ術♡

海外セレブのファッションはビックシルエットやスーパーロングスリーブなどの大胆でおしゃれな着こなしがいっぱい♡ 特にこの時期の、ざっくりと開いたセクシーな背中見せファッションに憧れる人は多いのではないでしょうか。



着づらい問題を解決! オープンバックをおしゃれに着こなす術


しかし現実問題、日本では露出の多いアイテムは挑戦しづらいですよね? でも、だからと言って隠しすぎてはイマイチな着こなしになってしまいます……。今回はそんなお悩みを解決する、適度な露出でおしゃれに着れるオープンバックの着こなし術をご紹介します!

1. 大胆な背中見せアイテムは“キャミ合わせ”


大きく背中が空いた、大胆なオープンバックには“キャミソール”や“ベア”をインナーとして合わせるのが◎。適度に大胆さを残しつつ、露出の範囲を小さくすることが出来るので、背中見せの魅力を損なわずにオープンバックが着こなせます。パンツ合わせでシンプルに着こなすと、大人の色気を演出できるおしゃれな着こなしになりますよ!


さらに、キャミソールの代わりにタンクトップで合わせてもOK。ボーダーや花柄などの柄物や背中部分がレースになっているもので、さり気ない透け感を出しても遊び心があって素敵なコーデになりそう♡

こんなアイテムがおすすめ



sarafreeレースインナー
one after another NICE CLAUP
¥2,484




2. こなれ感を演出したいなら“Tシャツ合わせ”


ワンランク上の着こなしを目指すなら、こなれ感抜群の“Tシャツ合わせ”がおすすめです。背中が丸見えしてしまうタイプのアイテムも、この着こなし方なら“隠す着こなし”ではなく“魅せる着こなし”に。


海外のおしゃれ女子の中には、オフショルの下にTシャツをインナーとして合わせるという人もおり、新しい見え方がする旬な着こなしの一つです!

3. ちょい出しなら“バックリボン”トップスをチョイス



ガッツリとした露出を避けてオープンバックを叶えたいという方には、露出範囲の少ない“バックリボン”トップスがおすすめ。“ちょい見せ”なのに上品さも兼ね備えたアイテムなので、着やすくオフィスでも活躍しそうです。ワイドパンツに合わせると、甘くなり過ぎず今っぽい印象に。♡

こんなアイテムがおすすめ






4. “背中あきTシャツ”ならセレブっぽく決まる



“背中あきTシャツ”なら、控えめな露出でもセレブ感を演出。バックリボンがついているデザインなら腰のラインをマークでき、女性らしい華奢なラインを強調。コーデにメリハリを出すことができますよ。リボンがポイントになっているので、ボトムスはシンプルなものでOK!

5. オープンバッグに“ビスチェ”をON



オープンバックのトップスに“ビスチェ”を重ね着するすると、一気に今っぽさがUP♡ 中にインナーをプラスするのではなく、上に重ねて露出を控えめにするという逆の発想のコーデです。背中見せアイテムのワンピースやTシャツなどにもビスチェを重ねると、おしゃれに決まりますよ!

こんなアイテムがおすすめ


ビスチェセットTシャツ
one after another NICE CLAUP
¥1,620

ダブルクロスビスチェ
SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH
¥3,132


日本では挑戦しにくいオープンバックでも、一工夫すればおしゃれで旬なコーデが完成♡ みなさんも今回ご紹介した4つの着こなしを参考にオープンバックを賢く着てみて!

また、その他の旬なコーデが知りたいという方は、インスタなどでおしゃれさんの着こなしを参考にしてみるのがおすすめです! もっと、珍しくて新しいコーデが見つかるかも♡
(憂)

この記事を書いたライター

ライター兼、某大手企業美容系サイトのエディター。 コスメ・ファッションなど女性が大好きなものをお届けします♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきファッション・コーデ記事5選♡