一重さん流ぱっちり目元に見せるコツ アイプチいらずのデカ目メイクテクニック♡

一重をコンプレックスに感じたり、二重になりたい! と悩んだりしたことはありませんか? アイプチやアイテープで二重まぶたをつくるのもいいけれど、一重まぶたのままだって十分かわいくなれちゃうメイクテクがあるんです♡

今回は、一重さんがデカ目に見せるコツを3つご紹介します。これを習得すれば、一重に悩むのはもう卒業! そのままの自分で勝負しよう♡

使用したコスメ
使用したコスメ


一重のままでもかわいくなれちゃう♡ メイクポイント3つ


1. 一重だってパッチリアイになる、アイシャドウの入れ方


重たく腫れぼったいまぶたは、ときには目元をキツく見せたり、眠たそうな印象になってしまうもの。二重まぶたさんのような目力のあるパッチリアイに憧れますよね! そんな悩みは、アイシャドウの入れ方を工夫することで解消できます!

メイクのやり方


一重さん流ぱっちり目元に見せるコツ アイプチいらずのデカ目メイクテクニック♡の3枚目の画像

(1)ペンシルまたはジェルタイプのアイライナーでアイラインをひきます。目を開けた時に正面からラインが見えるくらいまで思い切って太めに引きましょう

(2)アイラインと同系色のアイシャドウを重ねて、アイホールに向かってぼかし広げていきます。理想の二重幅はココ! と思った位置まで広げるのがポイント。ここでも、鏡をチェックしながら、目を開けた状態でアイシャドウが見えるか確認しましょう

(3)ラメ入りのアイシャドウを黒目の上にたっぷりとのせ、立体感を出しましょう!

一重さん流ぱっちり目元に見せるコツ アイプチいらずのデカ目メイクテクニック♡の8枚目の画像


これで、一重でもパッチリアイに見えるアイシャドウの完成♡ アイラインを仕込んでおくと、奥行きが出て写真写りも良くなるのでぜひ試してみてくださいね!

使用したコスメ


左:『M・A・C(マック) テクナコール ライナー ブラウンボーダー』右:『ORBIS(オルビス) ツイングラデーションアイカラー 03 キャメルベージュ』
左:『M・A・C(マック) テクナコール ライナー ブラウンボーダー』
右:『ORBIS(オルビス) ツイングラデーションアイカラー 03 キャメルベージュ』


(A)ORBIS(オルビス) ツイングラデーションアイカラー 03 キャメルベージュ
2色でも簡単にキレイなグラデーションができるように計算された「ツイングラデーションアイカラー」は、目元に自然な立体感を生み出します。コンパクトサイズで持ち運びにも便利♪



(B)M・A・C(マック) テクナコール ライナー ブラウンボーダー
明るいブラウンのジェルアイライナー。スルスル描けて、インラインに引いてもにじみにくいのでおすすめ! 芯が柔らかいので、乾く前ならぼかすこともできる優れものです。



2. のっぺり顔とさようなら! 涙袋メイクで凹凸を作って♡


一重さんは目元に凹凸が少なく、どうしても目元が平坦に見えてしまいます。そんなときは、下まぶたのメイクにこだわってみましょう! 涙袋を作ることで、立体感アップ&縦幅アップ効果が狙えますよ♡

一重さん流ぱっちり目元に見せるコツ アイプチいらずのデカ目メイクテクニック♡の6枚目の画像


メイクのやり方


(1)マットブラウンのアイブロウパウダーを使って、目の下に涙袋の影を作ります。発色が控えめなアイブロウパウダーを使うことで、より自然な影に見えます

(2)涙袋の部分にパールの効いたライトべージュやホワイトベージュのアイシャドウをのせます。チップや指先でぽんぽんとおくようにのせると、ふっくらして見えますよ!

涙袋を作るだけで、一重まぶたでも立体的な目元を叶えてくれます。のっぺりとした目元に悩んでいたら、下まぶたのメイクに注目してみてくださいね!

使用したコスメ


左:『CEZANNE(セザンヌ) トーンアップアイシャドウ 04ピンクブラウン』右:『shu uemura(シュウウエムラ) ブローパレット ウォルナットブラウン・エイコーン』
左:『CEZANNE(セザンヌ) トーンアップアイシャドウ 04ピンクブラウン』
右:『shu uemura(シュウウエムラ) ブローパレット ウォルナットブラウン・エイコーン』


(A)CEZANNE(セザンヌ) トーンアップアイシャドウ 04ピンクブラウン
デパコス級の美しい艶感の出るアイシャドウ。涙袋には、こちらの1番左側の色がぴったり♡



(B)shu uemura(シュウウエムラ) ブローパレット ウォルナットブラウン・エイコーン
マットなアイブロウパウダーが2色セットさせています。肌色に合わせて2色を混ぜながら影を作ってくださいね!



3. マスカラの2本使いで縦幅アップ! ロング&カールタイプを使って


一重さんがデカ目に見せるためには、どれだけまつ毛を上下に長く広げられるかが大きなキーポイント! そこで、マスカラはカールキープ力の高いものと、繊維の入ったロングタイプのものを重ね塗りするのが鉄則。扇型に広がるまつ毛を目指しましょう♡
1
2

この記事を書いたライター

森田 玲子
メイクとコスメの魅力に人生を注ぐライター。メイクスクールや美容資格で学んだ専門知識をもとに執筆。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡