彼への片思いがツライ…次にとるべき恋愛アクションって?

片思いの彼と進展がないとなると、焦ったり、あきらめたり……いろんなネガティブな言動に出ちゃう女子もいるでしょう。でもそこで“オトナな”言動をとることで、恋が成就することもあります。今回は片思いの彼と進展がないときに、あなたがやるべきことについて一緒に考えていきましょう。

(C) LAURIER PRESS
(C) LAURIER PRESS


1. 自分が得するように動いてみよう


結果がどうであれ、上手に片思いしている人は自分が得するように動いています。上手な片思いとは、簡単にいえばウジウジ悩んでいないということです。そういう人は、たとえば1カ月も2カ月も、彼を遠くからチラ見なんてしません。数回彼をちらっと見たら、たとえば友達を介して彼と話ができる状況を作ったりします。チラ見をしてモンモンとなるより、そのほうが絶対に得だからです。

二択で考えてみて


まずは、何をすれば自分が得をするのかを考えてみることです。考えるときは、常に二択で考えることです。たとえば「私は彼と話ができた方が得なのか、話をしない方が得なのか」と考えてみる。話をした方が得だと思えば、「昼休みに休憩室に彼を追いかけて行くべきか否か」を考える。追いかけるのであれば、「一人で追いかけるのか、誰か友達を誘って追いかけるのか」を考える……という風に。

2.彼のメリットは何かを考えてみて!


片思いの彼に「好きという気持ちを伝えなくっちゃ!」と思えば思うほど、あなたの心はカタくなって、恋に進展が見られなくなるということってあります。そういうときは、自分の恋心についてではなく、彼のことを考えるのです。彼がメリットに感じることはなんなのか? を考えてみるのです。

この方法のコツは?


相手にとってメリットのある情報を持っていれば、それを相手に伝えてあげると喜ばれますよね? 彼のことが好きすぎて心がカタくなっているときは、彼にとって利となる情報やものを用意することです。用意できれば、あとはそれを彼に差し出すタイミングを考えるといいのです。相手にメリットあるもの(こと)を渡すタイミングって、告白するタイミングを探すよりすごく簡単なはずです。



3. まずは友達から……という選択肢も!


EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ