女子気分高まる♡ インスタ映えする“ランコム”の新作で愛されモテ顔に♡

掲載日より発売前後1カ月以内の新作コスメから、「コレはモテる♡」と確信したものだけを紹介する「新作モテコスメ連載」。

第5回目は、8/18と9/15発売のLANCOME(ランコム)の新作をご紹介します。
パリのデザイナー、オリンピア・ル・タン氏とのコラボを果たしたランコムのコレクションは、今までになくフェミニンでカラフルなパッケージが超キュート♡ 

女っぷりを底上げする色や質感でモテ顔に変身します! 

8/18&9/15発売のランコムの新作に注目♡

 
撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

8/18発売! オリンピア・ル・タン氏とコラボした新作は、写真下にある「クッションハイライター」と、インスタ映えすること間違いなしの「ラプソリュ ルージュ」。キュートな天使や、かたどられた唇は、常に遊び心を忘れないオリンピア・ル・タン氏ならではのデザインです♡ 

写真上にあるリップグロス「ラプソリュ グロス」は9/15発売。右側にある3本は、クリーム、シアー、マットと質感が異なる全18色のうち、イチオシのモテ色を選んでみました♪ 

オリンピア・ル・タン氏が彩るランコムの世界


撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

8/18発売のランコムの新作は、パリのデザイナー、オリンピア・ル・タン氏とのスペシャルコラボ。

カラフルでとびっきりかわいらしく、大人が持ってもイタくならないこなれたパッケージは、メイクしているときの気分も上がり、さらにメイクしている姿までもかわいく見せてくれます。

女子度が高まるコスメって、まさにこのこと♡ 

立体ツヤ肌をつくるクッションハイライター


撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

今回のコレクションのシンボル、天使の姿が描かれたクッションハイライターは、肌にツヤを出し、立体感をアップさせてくれます。

肌なじみの良いベージュは、肌浮きせずにナチュラルに仕上がります。肌の上にのせたら、すぐに指でトントンとタップしてなじませて。



私が推奨したいハイライトを入れる位置

 
撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

(1)目尻のCゾーン。ココにツヤが出ると凛とした雰囲気になり、横顔までキレイに見えます

(2)額の中央から鼻筋にかけてのTゾーン。鼻がスッと高く見える効果が♡ 
塗るときのポイントは鼻の頭までは伸ばさないこと。抜け感が出て、“いかにも塗りました”感がなくなります! 

(3)目の下から小鼻を結ぶ逆三角ゾーン。ツヤによって肌にハリが出て、美肌効果を狙えます♡ 

(4)アゴ先。顔がキュッと引き締まって立体的に。のっぺり感がなくなって、メリハリ感アップ! 

見とれるほどキレイなツヤ肌で彼の視線を奪っちゃいましょう♡ 

鮮やかな色とボリューム感でモテリップを作る「ラプソリュ グロス」

 
「ラプソリュ グロス」各3,600円(税抜き)撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
「ラプソリュ グロス」各3,600円(税抜き)
撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

色は、上から、マットな質感の378、シアーに色づく351、濃厚な発色の317です。どの色もパッと鮮やかで派手な印象ですが、質感が全く異なるのでデートシーンに合わせて使い分けを♪ 

378は、インパクト大の赤リップなので、デイリー使いというよりもパーティなどイベントのときに良さそう。

351は、透明感があるので、単色塗りはもちろん、他のリップに重ねてもキレイに発色します。細かなラメがたくさん入っていて、キラめきをプラス♪ 
太陽の日差しを浴びるとその輝きがよりキレイに見えるので、昼間のデートにぜひ! 

317は、かわいらしさと色っぽさを兼ね備えたピンク。どんなシーンにも対応できるので、この3色の中で一番のモテ色♡ デートで塗って間違いなしの1本です! 

一番下にある薄いピンクは、「ラプソリュ グロス ロージー プランプ」。ほとんど色はつかないけれど、唇をふっくらとボリューミィに見せてくれて、触れたら柔らかそうなセクシーな口元がつくれます♡ 

柔らかそうなふっくら唇を演出


撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

「ラプソリュ グロス ロージー プランプ」を単色で塗ってみるとこんな色み。ほとんど色はつかないので、素の唇の赤みが際立ちます。

色というよりも、ぷっくりとした唇のフォルム感を演出するのに向いているので、他のリップの下地として使ったり、重ねたりするのがオススメ! 

撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS
撮影:@nozo_photo (C)LAURIER PRESS

モテ色、「ラプソリュ グロス 317」に「ラプソリュ グロス ロージー プランプ」を重ね塗り。唇全体に重ねるのではなく、唇の上下中央にだけ重ねると“ちゅんっ”と立体的に見えてボリュームアップします。

メイクしたときも、メイクしている姿もかわいくなれるランコムの新作。使うたびに女子気分もモテ度も高まるなんて願ったりかなったり♡ 
ランコム限定コラボアイテムは完売必至なので、売り切れる前にゲットして♪
(松下侑衣花)
1

この記事を書いたライター

松下侑衣花
実際に試して本当に良かったコスメだけを紹介する #ゆいコス、金曜日は美容に励む日=#美金の提唱者。独自の美容法やメイク術を雑誌やWEBを中心に発信している

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡