秋のブラウンシャドウは“THREE”がおすすめ! その理由と使い方♡

秋メイクが気になる今日この頃。トレンドのブラウンシャドウは使いやすいものの、いろんなメーカーから出ていて選ぶのが難しい……。
今回は、この秋に流行るリップに合うブラウンシャドウの選び方と、おすすめのブラウンアイメイクのやり方をご紹介します♡

トレンドは赤みのあるブラウンシャドウ♡


どんなメイクにも使える万能アイシャドウパレットなら『THREE(スリー) 4Dプラスアイパレット 03』がおすすめ。

『THREE(スリー) 4Dプラスアイパレット 03 TRANSCEND TIME』
『THREE(スリー) 4Dプラスアイパレット 03 TRANSCEND TIME』

使用感
使用感


このパレットは、ツヤがキレイに出てくれる上に、赤みのあるブラウンのパレットなので、主張の強いリップにもマッチしてくれるんです♡

ブラウンのアイシャドウパレットを買いたいなら、今期はまず赤みブラウン系のものがおすすめ! ハイライトカラーもツヤが出るようなものが入っていると、なおトレンドのメイクがしやすくなりますよ。

リップに合わせて使う色のバランスを変えてみて♡


いつも同じ色を同じようにのせるのではなく、バランスを変えてあげることでブラウンのパレットは使い方が無限大に! 今回は前回の記事で選んだ、トレンドの秋リップに合わせてご紹介します。

ダークなバーガンディリップには、ツヤ感のある肌なじみの良いブラウンを


『MAYBELLINE(メイベリン)カラーセンセーショナル リップスティックB 05モードバーガンディ』
『MAYBELLINE(メイベリン)カラーセンセーショナル リップスティックB 05モードバーガンディ』

ダークなバーガンディリップは主張の強いので、アイメイクまで濃くしてしまうと、全体のメイクも濃い印象になってしまいます。かといって、アイメイクを薄くするだけでは目元は味気なく、リップだけ強調されて違和感が出てしまうことも……。

秋のブラウンシャドウは“THREE”がおすすめ! その理由と使い方♡の10枚目の画像

しっかり発色するバーガンディリップを日常使いする場合は、ツヤの出るハイライトカラーを中心に、目元に色をのせてあげましょう。

今回はパレットの右下にあるカラーをアイホール全体にのせ、単色で仕上げました。

秋のブラウンシャドウは“THREE”がおすすめ! その理由と使い方♡の5枚目の画像


プラスするなら、ブラウンの締め色を目元にオン


しかし、ハイライトカラーだけだとアイメイクが薄すぎて、なんだか難しいという方もいるはず……。目元の印象がもう少しだけ欲しい場合は、アイラインを濃くするのではなく、ブラウンの締め色を細めにのせてあげると、主張しすぎずに目元にも色がのります。

パレットの右上のカラーをブラシの先にとって、アイラインに重ねるようにのせます。

秋のブラウンシャドウは“THREE”がおすすめ! その理由と使い方♡の6枚目の画像

秋のブラウンシャドウは“THREE”がおすすめ! その理由と使い方♡の8枚目の画像


こうすることで、アイメイクが薄く見えるのに、目元の印象もしっかりあるメイクに仕上げることができます!

ブラウン系リップには、中間色を強めにだしたニュアンスアイに


『RIMMMEL(リンメル)マシュマロルック リップスティック 022ピンクブラウン』
『RIMMMEL(リンメル)マシュマロルック リップスティック 022ピンクブラウン』

前回もご紹介した『RIMMMEL(リンメル)マシュマロルック リップスティック 022ピンクブラウン』は、ピンクブラウン系なのでどんなメイクにも使いやすく、アイメイクでメイク全体の印象を変えやすいんです!

秋のブラウンシャドウは“THREE”がおすすめ! その理由と使い方♡の1枚目の画像


今回はパレットの左上のカラーをアイホール全体に、左下のカラーを二重幅全体に塗って、目元の印象をしっかり出して大人っぽい印象に仕上げてみました!

秋のブラウンシャドウは“THREE”がおすすめ! その理由と使い方♡の11枚目の画像


もっと濃くブラウンをのせると個性派にも仕上がるし、このくらいの薄さでのせるとお仕事メイクにも対応できるので、時間がなくて何も考えられない! って時でもササッとイメージに合わせて仕上げることができます。

秋のブラウンシャドウは“THREE”がおすすめ! その理由と使い方♡の9枚目の画像


いかがでしたか?
秋メイクを先取りして、おしゃれに仕上げましょう♡
(市川紗千子)

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡