透明感のある美肌になりたい♡ プチプラなのに使える美白化粧水もチェック

秋コスメや秋服を少しずつ取り入れ始める季節。ふと鏡をみて「なんだか日に焼けたかも? シミが増えた?」と感じることもあるのでは? 
お店に行けば、美白ケアアイテムがたくさんあります。今回は、美白ケアアイテムを選ぶときのポイントをご紹介するので、自分に合ったアイテムを選びましょう!

透明感のある美肌になりたい♡ プチプラなのに使える美白化粧水もチェックの1枚目の画像


気になる場所にはスポットケア!


気がついたらできてしまったシミなどの肌悩み! そのうちなくなるだろうと放置せずに、気がついたらすぐにケアをはじめましょう。 シミなどの肌悩みには、できた場所に応じたスポットケアでの対応がおすすめです。

おすすめのアイテム


『ビタプロ VC30ピュアセラム』
『ビタプロ VC30ピュアセラム』

『ビタプロ VC30ピュアセラム』は、3-O-エチルアスコルビン酸というビタミンC誘導体が配合された美容液。シミやソバカスの原因をとなる“メラニン”対策には、このビタミンC誘導体配合のアイテムがいいと言われています。

透明感のある美肌になりたい♡ プチプラなのに使える美白化粧水もチェックの3枚目の画像


使用する時は、化粧水で肌を整えてあげた後にスポイトで1、2滴を手のひらにとって、気になるシミなどの部分に塗ってあげましょう♡ 液体状で肌にするっと伸ばすことができるので、少量でも十分です。ビタミンC誘導体配合の美容液はピリピリしたりつっぱたりと刺激を感じることも多いのですが、そういったことも感じにくく、香りもほぼないのでスキンケアでも取り入れやすいですよ!

プチプラでたっぷり使える化粧水で毎日コツコツケア!


肌全体の透明感をアップしたい時は、毎日使うアイテムでケアしてあげましょう♡ 美白系アイテムは乾燥を感じてしまうものも多いですが、肌の乾燥はトラブルの元となるので避けたいですよね。しっかり潤いも感じることができ、ケアすることできるアイテムでおすすめです。

おすすめのアイテム


透明感のある美肌になりたい♡ プチプラなのに使える美白化粧水もチェックの4枚目の画像

『肌研(ハダラボ) 白潤 薬用美白化粧水』はヒアルロン酸配合で、肌の乾燥対策としても期待できるアイテム。アルブチンやビタミンC誘導体といった成分も配合されていて、メラニンへのアプローチをしてくれます。乾燥・美白対策ができる1本です♡

透明感のある美肌になりたい♡ プチプラなのに使える美白化粧水もチェックの2枚目の画像


水のようなテクスチャーで、肌に塗った後もペタつき感が少ないので、ベトベトしてしまうのが苦手という方も使いやすいアイテム♡ 手のひらにとって、顔を覆うようにしてやさしく肌になじませてあげましょう! 2、3回重ねてつけて、肌全体にまんべんなくつけてあげてください。



私は、この夏で少し色が濃くなったかな? と気になる腕にも使用しています。プチプラなので、バシャバシャとたくさん使ってもお財布にも優しい♡ また、顔と体に同時にケアができるので、時短にもなって助かります♡

透明感のある美肌になりたい♡ プチプラなのに使える美白化粧水もチェックの6枚目の画像


透明感のある肌は潤いも必須! “美白”という言葉だけに気をとられるのではなく、しっかり潤いをキープしつつケアをしてあげましょうね♡ 美白ケアはすぐに変化は感じませんが、毎日コツコツ行えば冬を迎える頃には潤った透明感のある肌になっているでしょう♡ 今から透明感のある美白ケアで美肌をゲットしましょう♡
(常岡珠希)
1

この記事を書いたライター

常岡珠希
TTMK.LLC CEO。スキンケア、メイク、ヘア講座などセルフ美容が学べるサロン『beautybrush』を運営。ナチュラル系が大好きです!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡