楽チンだけど手抜きしない! 秋まで楽しめるオールインワンの着こなし方♡

簡単に流行を取り入れたいなら、今年は絶対にオールインワンが正解◎。夏も大流行していましたが、秋にかけてもお役立ちアイテムなのです。今回は、そんなオールインワンの着こなし方をご紹介。子どもっぽくならないオールインワンの着方に注目してみましょう♡

Vネックでレディに♡


お腹あたりまでざっくりと空いたVネックのオールインワンは、大人な女性風コーデに。子どもっぽい印象を絶対にもたせたくないという人におすすめです。




インナーはハイネックのTシャツでもいいですし、流行のボートネックやTネックのシャツを合わせてもいいでしょう。普通のUネックのTシャツだと、若干カジュアルなコーディネートになりますね。

こんなオールインワンがおすすめ


merlot plus
¥5,940
Vネック部分のスカラップがちょっぴり個性的でお洒落なサロペット。ハイネックブラウスやヒールのあるパンプスなどで大人っぽいコーデがおすすめです。今季は袖に特長があるトップスと合わせて袖をアクセントにするのもおすすめです!

green label relaxing
¥10,692
深めのVネックデザインがすっきりと女性らしい印象です。フェミニンなブラウスやリブニットトップスとのレイヤードスタイルがおすすめ♪



ボリューム袖と相性抜群!


今年の春あたりから大流行しているボリューム袖は、オールインワンにもぴったり。大きすぎるくらいのボリューム感で、存在感を出しちゃいましょう!



ただ、全体的に大きなシルエットになってしまうのは避けたいので、オールインワンの色を黒にしたり、素材をデニム地などの硬いものにしたりしてスッキリさせて! サロペットにスリムなシルエットを選ぶのもいいかもしれませんね♪



ボルドーを使って秋っぽく


秋に使いたいNo. 1カラーのボルドーを、オールインワンを使ったコーデと合わせてみてはいかがでしょう。



オールインワン自体をボルドーにするのもいいですが、バッグや帽子などの小物類と合わせてもいいかも。ボルドーはかなり濃い色なので、コーディネートのどこかに白など明るい色を入れると、バランスの良いコーディネートになりますよ!

マロンも万能カラー♡


ボルドーと似ていますが、マロンっぽい茶色はやっぱり秋に使いたいカラーですよね。黒やグリーンなど、どんなカラーとも比較的相性がいいので、一つ持っておくと着こなしの幅が増えるかも。



こちらも大人っぽい印象を与えるので、年上男子とのデートにおすすめです! いつもとは違う、落ち着いた雰囲気で攻めてみましょう♡

光沢素材を使うとドレッシーに


ベロアなどの光沢感のある素材を使うと、ドレッシーなコーデになります。同じ黒でも、デートやパーティなど少しおめかししたい時は光沢のある素材を選ぶといいかもしれませんね。


インナーにレースなどを使用するとさらに高級感が出ます。逆に、インナーを普通のTシャツにすればカジュアル感がプラスされるので、どんな時でも浮かないコーディネートとなるでしょう。



TPOに合わせて着こなしを変えてみてくださいね!

こんなオールインワンがおすすめ


nano・universe
¥12,960
しなやかな風合いのベロアサロペットにランダムリブのカットソーを合わせた、トレンド感のある着こなしが完成するセットアイテム。深めのVネックが大人っぽいサロペットは、表情のあるベロア素材で程よくカジュアル感があり取り入れやすい雰囲気に。

FREE'S MART
¥9,180
デイリーに着こなせるのに、ドレスのような華やかさ。ベロア独特の光沢とチュールのトランスペアレントな質感がロマンティックムードを高めるコンビネゾンは、大人の雰囲気を感じさせるニュアンスカラーが特徴的。隠しながらも肌を見せるチュールで色気を引き出し、アンダーバストで切り替えたペプラムの立体感で気品を演出します。

earth music&ecology
¥3,772
すっきりとしたVネックがヌケを添え、インナーも映える好ディテール◎華奢なショルダーストラップも女性らしさをより引き立ててくれます。


楽チンだしおしゃれなオールインワンを使ったコーデ♡ 私服がカジュアルすぎる服装ばかり……という人は、ぜひチャレンジしてみましょう!
(彩香)

EDITOR

彩香
フリーランスライター・エディター。文化服装学院出身。 得意分野はファッションと恋愛で、メンズファッション誌や恋愛系メディアで執筆中。 真の“男子ウケ”とは何か、日々取材し調査し続けている。

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきファッション・コーデ記事5選♡