ちょいダサは卒業! ふわっとゆれる大人ポニーテールのコツ♡【動画】

ポニーテールは結ぶだけでできる簡単なヘアスタイルですが、その分バランスの取り方で見え方がとても変わります。ラフ感を出そうとするとただのボサボサヘアになってしまったり、だからといってしっかり結ぶと固いイメージが……。



じつは、ほどよいゆるっと感があってきれいなポニーテールを作るには、結ぶ前のまとめ方にコツがあるんです! 動画でゆるふわポニーテールの作り方をマスターしましょう♡

ほどよいゆるっと感♡ ポニーテールプロセス!


ただ単に後ろでまとめて結んでからほぐすのは今日で終わり。少しのコツであっという間にほどよいゆるっと感を出すことができますよ♡



1. 髪全体をサイドにまとめます


この時に、つむじあたりのトップからもしっかりサイドに髪をもっていきましょう。サイドでまとめることで分け目がしっかり出ることがなくなるので、結んだ後のほどよいゆるっと感が出しやすくなります。
ちなみに、髪全体をざっくり巻いておくと、結んだ後に髪に動きが出てかわいいですよ♡

2. 手ぐしをして中心へ


ざっくりサイドにまとめた髪を、軽く手ぐしを入れながら中心までもっていきます。この時に、トップ部分はあまりいじらないようにしましょう。

3. ゴムで結びます


耳上で結ぶと元気で活発な感じに、下で結ぶと落ちつた雰囲気になるので、その日の気分やファッションに合わせて結ぶ位置を変えてみてくださいね♡



4. 髪を引っ張り出します


ゴム部分を抑えながら、まずはゴム付近の髪を少し上に引っ張り出します。ゴム部分を抑えることで、崩れにくくボサボサになってしまうことを防げます。(画像赤矢印のところです)

5. トップのバランスを調整します


ゴム部分を抑えながら、トップ部分の髪を引っ張り出してバランスを取ります。合わせ鏡をしながら、少しずつ行いましょう。(画像ピンク矢印のところです)

6. きゅっと引き締めます


ゴムがゆるくなってきたら、髪をきゅっと引き締めましょう。この時に上下に髪を引き締めると、ポニーテールを縦にボリュームを出すことができますよ♡

7. ゴム隠しをします


EDITOR

常岡珠希
TTMK.LLC CEO。スキンケア、メイク、ヘア講座などセルフ美容が学べるサロン『beautybrush』を運営。ナチュラル系が大好きです!

関連記事

今、あなたにオススメ