草食系だけど恋愛上手な男子もいる♡見極めるポイントはコレ!

草食系男子と女子が恋に落ちても、なかなか恋が進展しないもの。でもうまく恋を進展させてくれる草食系男子も世の中にはいます。今回は、草食系男子でも「うまく恋を展開してくれる」男子の特徴について、見ていきましょう!

(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

1. 沈黙を恐れない草食系男子


草食系男子のなかには、気になる女子と2人きりになると自分の喋りで彼女を楽しませなきゃ、自分が余計緊張してしまって沈黙には耐えられないから、と何か喋らなきゃ! と思っている人がいます。それでも、なにを喋ったらいいのかまったくわからず、つい黙ってしまう人もいれば、「喋る必要を感じないから」と意味があって沈黙をする人もいます。
あえて黙るというのは勇気がいることです。これをできる人は草食系男子に見えても、じつは自分をしっかり持っていて、うまく恋愛を展開してくれる可能性が高いでしょう。

2. 近くに住んでいる男子



ふたりの住んでいる場所が遠いと、どうしても会える頻度が低くなってしまいますよね。それでも肉食系男子は「うちに泊まる?」とか「今日は家に行ってもいい?」なんて、しれっと言うことができますが、草食系男子には、なかなかハードルが高いのでは?
でも、近所に住んでいれば「カレーを作りすぎたから、今から届けたい」なんて草食系男子でも会う口実を作りやすくなりますよね。

草食系男子ってインドア派?


肉食系男子がアウトドアで汗をかいているとき、草食系男子は涼しい家でなにかをしている。草食系男子って家の中でなにかをすることが好き、という人が多いような気がします。
なので、お互いのお家を中心に2人の距離を縮めていけば、意外とすぐ次のステップに進めるのでは?

3. 仕事にまじめなら恋にもまじめな男子


仕事をまじめにするのは男子の基本です。女子としては、さらに恋愛がうまいとか、優しいといった要素も求めてしまいますが、仕事ぶりがまじめな男子には責任感があります。だから、いざ付き合ってしまえば、そこからは彼の責任感でうまく前に進めたりするものです。



「草食系男子」とひとことで言っても、いろんな人がいます。まじめな男子って、地に足をつけた人生を歩みたいと思っていたりします。草食系だから、とすぐ恋愛対象外にしないで、心に秘めているものに目を向けてみては?
(ひとみしょう/studio woofoo)

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ