小鳥遊しほさんが手掛ける期間限定カフェ「こまりくまカフェ」がかわいすぎ♡

「プレッシャーもあった」と笑いながらもお話ししてくださったしほさん。やはりメニューを考えるのは大変だったのでしょうか? 

「プロデュースするにあたって、ありきたりすぎず、こまりくまとのストーリー性もありつつ、ちゃんと美味しいものを作りたい! という思いで考えました。
例えば「くま=鮭」「くま=はちみつ」かなと思いサーモンやはちみつを使ったメニューにしたり、アルコールメニューも用意して男性の方にも来やすい雰囲気にしてみたり。甘いものが好きな人やがっつり食べたい人、いろいろな方の要望に応えられるかなと思います」


ただかわいいだけではなく、メニューひとつひとつにもしほさんの思いが込められた「こまりくまカフェ」♡ メニューも、メニュー表も小鳥遊しほさんのデザインなんですよ♡

また、カフェではカフェオープンと同時に発売になったこまりくまの新しい本『こまりくまブック』 (河出書房新社)も発売中♡ 

「学校生活や将来の夢に悩む学生さん、会社に行きたくない人、家族を大切にしたい人などとにかくどんな方にも読んでもらいたい一冊。100%の愛情を込めた作品なのでぜひ手にとってみていただきたいです」



ぜひそちらも合わせてチェックしてみてくださいね♡

「こまりくまカフェ」詳細


期間:9月23日〜10月22日(定休日:月曜日)
時間:11時〜16時(物販は18時まで)
場所:東京都目黒区自由が丘2-11-9 1F ◆自由が丘駅より徒歩2分

10月21日・22日はサイン&チェキ撮影会があります!


それ以外にも作者の小鳥遊しほさんがフラッと訪れビールを飲んでいくこともあるそうです!
情報はTwitterで配信されるそうなのでそちらも要チェック!


グッズはこの画像以外にもGizmobiesから発売中のスマホケース類も販売しています。

デートや女子会、もちろんお一人でも! この三連休にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
(協力・小鳥遊しほさん 文・ローリエプレス編集部)

EDITOR

小鳥遊しほ
イラストレーター/コラムニスト/フードコーディネーター/モデル 豊富な肩書きを活かし、料理や恋愛などのイラストコラムを多数連載中。 書籍「くまっているのはボクなのに。一問一頭」

関連記事

今、あなたにオススメ