男性に幻滅される“ガサツ女子”の特徴4つ

家にひとりでいるときは多少手抜きでも問題ないですが、やはり外に出たときは自分の所作に気をつけたいもの。もしかしたら気になる彼から「あの子ガサツっぽいから隣に連れて歩くのは無理だな……」と思われてしまう可能性がありますからね。

では女性のどんなところを見て、彼らは幻滅してしまうのでしょうか。ガサツ女子の特徴をご紹介します。

ガサツ女子の特徴1.ネイルが剥げている


(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

・「合コンに来た女の子の爪を見たら、マニキュアがボロボロに剥がれていた。初対面なのにガサツな印象になっちゃったし、『今日合コンってわかっていたはずなのに、何でこんな爪なの?』ってちょっとテンション下がった」(27歳/営業)

爪を整えてトップコートだけでもOK


指先は他人からも目につきやすいパーツ。だからこそこまめにお手入れをしておきたいものです。

ネイルを変えに行く時間や塗り直すことができない場合は、無理に色を重ねる必要はありません。軽く爪やすりで整えて、トップコートを塗るだけで女性らしいキレイなネイルを作ることができます。むしろそのほうが清潔感があって、男性からも好印象かもしれません。

ガサツ女子の特徴2.大きな音を立てる



・「教科書をわざとバンッって置いたり、遠くにいるこっちにまで聞こえるくらいの大声でしゃべりだす女子がいる。常に機嫌が悪い感じがするので、近寄りたくないですね……」(21歳/大学生)

「気にかけてほしい」はむしろ逆効果!


「彼に自分の存在をアピールしたいから、わざと物音を立ててアピールをする」という女性も存在します。でもそれは当然ながら逆効果。“ガサツ”と思われてしまうだけでなく、「怒ったら物に当たりそう」「何だか怖い……」と敬遠されてしまいます。

好きな人へは視線を送るなど、ややわかりにくいアピールのほうが効果的ですよ♡

ガサツ女子の特徴3.物をすぐに無くす



・「女友達がしょっちゅう『飲んでたらスマホ無くしちゃってさ~』とか言ってるんだけど、さすがに引いちゃう。もっと物を大切にしてほしい」(23歳/IT)

ポーチに入れて整理整頓を!


EDITOR

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて執筆中。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」

関連記事

今、あなたにオススメ