時短&簡単にできるゾンビヘアアレンジのやり方♡ アフター5でも楽しめる

近年のハロウィンといえば、ゾンビメイクが流行中♡ みなさんヘアはどのようにセットしていますか? メイクだけでなく、ヘアもかなり仕上がりを左右する重要な存在です。そこで今回は、ヘアセットが苦手な人でも自分で簡単にできるゾンビヘアアレンジをご紹介します♡

自分でできるとっても簡単なゾンビへア
自分でできるとっても簡単なゾンビへア


寝ている間に簡単ウェーブ


ゾンビっぽく仕上げたい場合は、“きちんと感”を出さないのがポイントです。痛んでいない髪ほどまとまりやすく、ツヤが出ていたりボリュームが出にくいので、無造作にグチャグチャヘアを目指してくださいね!

(1)寝る前に編み込みor三つ編みをしておきます
寝る前に編み込みor三つ編みをしておく
寝る前に編み込みor三つ編みをしておく

しっかり固く編み込んでおくことで、巻き髪よりも細かいウェーブが仕込めます。編み込みができない人は三つ編みでも大丈夫ですが、三つ編みだと耳下くらいからのみクセがつくので、なるべく編み込みがベストです。
ウェーブにするためだけが目的なので、キレイにできないという方でも安心してくださいね♪ むしろ分け方なども適当にした方が◎。髪の量が多い人は、もう少し細かく分けて編んでもOK!

朝になって解いてみると細かめウェーブに!
朝になって解いてみると細かめウェーブに!


(2)ワックスでボリュームを出します
ワックスでボリュームを出す
ワックスでボリュームを出す

しっかりとボリュームを出すため、下を向いてシャンプーをするかのように両手で根元から擦りましょう。前髪が短い人は、揉み込むようにしてオールバックに。ウェット感を出すワックスは、通常なら根元につけない方がいいですが、ゾンビへアの場合は根元に濡れ感があった方が汚れているような印象を作れるので、気にせず生え際からつけてください!

使用したアイテム


『LUFT(ルフト) ヘアーデザインワックス M』
『LUFT(ルフト) ヘアーデザインワックス M』

Gendaiさんプロデュースの『LUFT スタイリングワックス M』は、普段のヘアセットにも使いやすいアイテム。濡れ感が出すぎずテクスチャーも乳液のようなのでベタつきません。



大流行した『ザ・プロダクト ヘアワックス』も、根元使いに相性抜群ですよ!



(3)ブラシを使って逆毛をたてます
ブラシを使って逆毛をたてる
ブラシを使って逆毛をたてる

ワックスだけではまだボリュームが足りないので、ブラシを使って逆毛をたてます。トップは毛先よりも少なめに取って、根元側へしっかりと。毛先から根元の方へ一気に逆毛を立てると、絡まったり髪を痛めてしまうので要注意です。

ゾンビヘアの完成♪
ゾンビヘアの完成♪


ボサボサ感のあるゾンビヘアの完成! ウェーブアイロンやワッフルアイロンを使えばボリュームとウェーブ感がより出てくれるので、日常で応用使いができる方はチェックしてみてくださいね!




学生さんや仕事終わりの方でも取り入れやすい、時短アレンジ


夜にウェーブを仕込んでいても、チリチリな髪型で学校や仕事へは行けませんよね……。そんな方におすすめなのがお団子ヘアを使った仕込み技!

いつも通りお団子ヘアをする
いつも通りお団子ヘアをする


ポイント1. ストレートのままお団子を作らない


ゴムを外した時によりボサボサ感が出るように、必ず全体を巻いてからお団子を作ってください。今回は、前半でご紹介した寝る前編み込みウェーブをしてからお団子を作っています。

ポイント2. スプレーやワックスも使ってOK


ゴムを外した時のことを考えてスタイリング剤は使わない方が良いかと思いきや、使ったほうがクセが付き、より雰囲気を出してくれるんです。そのため、仕上げはスプレーなどを振って形がしっかり付くように固定しましょう!

使用したアイテム


『MILBON(ミルボン) ニゼル ラフュージョン ステイフォグ』
『MILBON(ミルボン) ニゼル ラフュージョン ステイフォグ』

『MILBON(ミルボン) ニゼル ラフュージョン ステイフォグ』はミストが細かく、スプレー独特の固まった感が出にくいです。自然な仕上がりなのにしっかり固定してくれるのでおすすめ。香りも良いですよ♡



お団子を外すと完成


お団子を使った仕込み技でもできます♡
お団子を使った仕込み技でもできます♡

日中はお団子ヘアのまま過ごして、学校や仕事が終わってから外してみるとボサボサヘアが完成! ボリューム具合によってはお好みで逆毛を立てたりワックスを使ってくださいね!

カチューシャをつけるだけでそれっぽく!
カチューシャをつけるだけでそれっぽく!

ほとんど手間はかからないのに、カチューシャなどを付ければしっかり仮装に♡
1
2

この記事を書いたライター

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡