まえのん愛用のカメラアプリと加工術♡ インスタントカメラ風にするテク!

こんにちは、前田希美です!
今回はSNSでもよく質問していただく、私が使っているカメラアプリと画像の加工方法をご紹介しちゃいます♡

photo by nozo (C)LAURIER PRESS
photo by nozo (C)LAURIER PRESS

よく使うカメラアプリ♡
よく使うカメラアプリ♡


インスタに投稿している写真は“Gudak Cam”を使ってる♡


最近よく使っているのが「Gudak Cam」というアプリ。120円する有料アプリなのですが、インスタントカメラで撮影したようなおしゃれな写真が撮れるのが魅力的♡

Gudak Cam
Gudak Cam

このアプリ、24枚撮影してフィルムを撮り終えたあと、現像処理が終わるまで3日くらい待たないとどんな写真が撮れたのか見れないの! また、外カメラでしか撮れないので、いつもお友達やマネージャーさんにお願いして撮影してもらっています♡ 

インスタに載せるときのこだわりは?


photo by nozo (C)LAURIER PRESS
photo by nozo (C)LAURIER PRESS

たくさん撮って、気にいったものを載せています。なので、お蔵入りの写真がいっぱい(笑)。Gudak Camで撮影したものは、加工はせずにそのまま載せているよ!

こちらの写真のように、虹みたいにキレイに光が入っているものがお気に入り♡


あとは、絶対領域のニーハイショット(笑)。タピオカの写真も上手く撮れたのでお気に入りです!




Gudak Camをダウンロードする♡


無料アプリのおすすめは、“Foodie”と“B162”♡


Gudak Camは外カメラでしか撮影できないので、自撮りをするときは無料アプリの「Foodie(フーディー)」と「B612」をよく使っています!

Foodieは「PI3 (ピクニック)」、B612は「Gleam、Gleeenry、Youth」のフィルターがお気に入り♡

Foodie


Foodie 「PI3 (ピクニック)」
Foodie 「PI3 (ピクニック)」


Foodieをダウンロードする♡


B612


B612 「Gleeenry」
B612 「Gleeenry」

B612 「Youth」
B612 「Youth」


B612をダウンロードする♡


※今回は、もともと加工してある写真にフィルターをかけたので強さを50にしてありますが、いつもは100で撮っています

“VSCO”でインスタントカメラ風に加工するのがポイント!


photo by nozo (C)LAURIER PRESS
photo by nozo (C)LAURIER PRESS

FoodieやB612で自撮りした写真もインスタントカメラ風に仕上げたいので、無料アプリの「VSCO(ヴィスコ)」を使って粒子が荒くなるように加工しています!

「粒子」を+4.5に設定
「粒子」を+4.5に設定

今回は、「粒子」を+4.5に設定。ちょっと手間でも、こうすることでインスタに統一感が出るよ♡

VSCOをダウンロードする♡


【番外編】まえのんおすすめのポーズ♡


photo by nozo (C)LAURIER PRESS
photo by nozo (C)LAURIER PRESS

自撮りするときはカメラを少し傾けて、斜め上から撮るのがポイント! 私おすすめの盛れるポーズは、「困り顔」とのんてぃーず(まえのんちゃんファンのこと)に好評な「ぶぅ顔」です♡

困り顔♡
困り顔♡

ぶぅ顔♡
ぶぅ顔♡

今日は盛れないな~っていうときは、片目隠しなどもよくやります! 

片目隠し
片目隠し

手を顔の近くにもってくると、小顔効果にもなるよ♡

photo by nozo (C)LAURIER PRESS
photo by nozo (C)LAURIER PRESS

いかがでしたか?
おしゃれなインスタを目指して、みなさんもぜひやってみてね♡
(前田希美)

EDITOR

前田希美
モデルとしてはもちろん、女優・タレントと幅広いジャンルで活動中。また、コスメコンシェルジュの資格を取得し、ビューティアイコンとしても注目を浴びている

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡