“忘れられない彼女”ってどんな子? 男子の印象に残る魅力的な女子の特徴

たとえ大好きな彼と結婚できなくても、私と付き合っていたことをいつまでも覚えていて欲しいと願う女子もいると思います。そこで今回は、男子にとって忘れられない彼女とはどのような彼女なのか、について一緒に見ていきたいと思います。

1. ちょっと小悪魔的な女子


“忘れられない彼女”ってどんな子? 男子の印象に残る魅力的な女子の特徴の2枚目の画像

ちょっと小悪魔的な女子とは、ようするに男子にとって理解できないところを何割か持っている女子のことです。小悪魔的な女子の反対言葉を、「彼にすごく理解のある女子」とか「彼にとって都合のいい女子」としてもいいくらいです。

もちろん、彼にとって都合のいい彼女のことだって、彼はいつまでも覚えているはずです。たとえ彼に優しさが欠けていようとなんであろうと、自分の都合に合わせてお世話をしてくれた彼女のことを彼は覚えています。

小悪魔的な女子になるためには?


小悪魔的な女子になるためには? なんてことを考えなくても、女子は生まれつき小悪魔的な要素を持っています。たとえば、男子の前で泣くと、彼は私のことを許してくれるだろう……と思って泣くというのは、男子にしてみれば小悪魔的な女子に見えるのです。女子らしさをそのまま彼に見せるだけで、あなたは彼にとって忘れることのできない彼女になれます。

2. 年上のお姉さん的な女子


(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

年上のお姉さん的な女子と交際したことのある男子は、その彼女のことをおそらくいつまでも覚えているはず。彼が童貞でなかった場合であっても、彼は覚えているでしょう。
これは「男はマザコンだから」覚えているということも言えると思いますが、多くの男子にとって「やりたいけど苦手なもの」、つまり恋愛を年上として上手くリードしてくれ、なおかつおいしい思いもさせてくれたということに、彼は感謝しているのです。つまり男子って心のどこかで、常に「恋愛においては、男が彼女をリードしなくてはならない」と思っているものですが(でも実際には、それができない男子が多い)、そういう思いとは反対に、年上のお姉さんがリードしてくれたら……大船に乗っているかのような最高の気分になるのだろうと思います。

年下の草食男子を狙ってみては?


「最近の男子は草食系でだらしなくて、付き合いたいと思える人が誰もいない」と思っている女子も多いかと思います。でも、草食系男子を逆手にとって「彼は大人しいから、私の意のままに動いてくれるだろう、私がイヤがることはしないだろう、私には優しいだろう」と踏んで、あえて年下男子を狙う女子だっていますよね。そういう人は、その彼と別れても彼にずっと覚えられています。あなたも年下の草食男子を狙ってみては?

3. 引き際がキレイだった女子


“忘れられない彼女”ってどんな子? 男子の印象に残る魅力的な女子の特徴の4枚目の画像

彼のことが好きであればあるほど、別れ際に暴れる彼女……なんてことはよくある話だろうと思います。「好きだから別れたくない」と思って、別れ際に彼の前で暴れる女子っていますよね。場合によっては、「今まで私が払ったデート代を全部返してくれたら別れてやる」なんて無理難題を言う人だっているそう。そういう女子のことも、もちろん彼は覚えていると思います。が、何も言わず静かに別れてくれた彼女の方が、後年強烈に思い出すということがあります。

別れって、人の心にシミを残すもの


たとえば、彼の仕事の都合上どうしても彼の方から別れを切り出す、というようなときって、彼は彼女に申し訳ないという気持ちくらい持っています。申し訳ないと思いつつ、同時に、彼女が「別れたくない」と言って暴れることも激しく懸念しています。激しく懸念したことが実際に起こらず、静かに彼女が去って行ったら……彼は「彼女はおれの気持ちを先回りして読んでくれて、おれに迷惑をかけずに別れてくれた。なんていい女なんだろう」と思うのです。
1
2

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡