黄色みを消すのがポイント! 無料アプリ“Foodie”を使いこなして写真をもっとかわいく♡

インスタでよく「使っているカメラアプリや加工の仕方ってどうしていますか?」というご質問をいただくので、今回はインスタ写真の加工方法について詳しく紹介したいと思います!

スイーツも小物撮りも、無料アプリ“Foodie”でかわいく撮れる♡


まず私の使っているカメラアプリですが、食べ物の撮影に特化した無料のカメラアプリ「Foodie(フーディー)」。



フーディーは、もともと食べ物を撮るために作られたカメラアプリで、とってもかわいく撮れるフィルターが30種類もあります。ピンク色がかわいく撮れるフィルターもたくさんあるので、食べものもかわいくおいしそうに撮れるのがうれしい♡



写真の色合いの濃淡がはっきりするのにもかかわらず、ふんわりと自然に撮れるので、食べ物はもちろん小物撮りにも最適なおすすめアプリです♡



このアプリを無料でダウンロード♡


さっそくフーディーで撮影してみよう!


たくさんあるフィルターの中でも、私もよく使っている「TR2」で撮影してみます!(フィルター数値100%で撮ってみました)



この状態だと、まだ少し写真が暗いですよね……。

みなさん、カメラアプリのフィルター機能で撮影をしただけで満足していませんか? かわいく撮れた写真をインスタの編集機能を使って、少しの手間をかけてあれば写真はさらにかわいくなります♡

インスタの編集機能で写真をもっとかわいく♡


では、インスタの編集機能で写真を加工していきましょう! 加工の過程は4ステップです♡

ステップ1


明るさとコントラストを自動で調整してくれる太陽マークの「LUX」をタップします。



直後は自動で+50までバーが移動しますが、白くボヤけない程度に「LUX」を-40くらいに設定し、完了させます。



ステップ2


次に「編集」をタップし、「鮮度」を+10くらいにして完了をタップ。



ステップ3


そしてこれが結構大事なのですが、ピンク加工っぽくする場合、写真に黄色味があるとあまりかわいく見えず見栄えがよくならないので、黄色味をほんの少し薄くするために「暖かさ」を-20にします。



ここまでの加工ではまだなんだかパッとしませんが、今までの微調整が次の「明るさ」を加えるとにより写真がキレイで明るく、かわいくなります♡

ステップ4


「明るさ」を+50くらいに設定したら出来上がりです!



明るさの調整や鮮度などは写真によっては変わってくると思うので、画像が荒くならず白くなりすぎない程度にバランスを調整してくださいね♪

1. LUX
2. 鮮度
3. 暖かさ
4. 明るさ


文字にすると長く、全部で4ステップの行程がありますが、慣れてくると簡単にできるようになりますよ!



最後に加工前と加工後で比べてみると、フィルターを通すだけよりも、インスタの編集機能を使って加工することでもっとかわいくなりました♡ イイネ♡ ゲットにもつながると思うので、みなさんもかわいい写真をインスタにアップしてみてね♪

このアプリを無料でダウンロード♡

(satsuki)

EDITOR

satsuki
カフェ巡り、コスメ、ディズニーが大好き♡ キュンとなる可愛いものを探して 、みんなとシェアしていきたいです

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡