単なるごはんデートで終わらせない 距離を縮めるお店選びのコツ♡

クリスマスもそろそろ近づいてきたし、気になる人と晴れてカップルになりたい! と思っている女の子も多いのでは?
だけど、男子からがつがつしてると思われちゃうリスクを考えると、急にいかにもなデートスポットに誘うのはハードルが高いし、クリスマス前のこのタイミングで失敗してかえって疎遠になっちゃうのは絶対に避けたいですよね。

(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

ナチュラルに男子を誘えるデートスポットといえば、やっぱりごはん屋さん。でも、いつもと同じように夕飯デートをしているだけでは、クリスマスまでに脱・恋人未満するには押しが弱すぎるかも……という不安もあると思います。
そこで今回は、単なるごはんデートと見せかけて、実は男子に付き合うことをイメージさせられそうな行き先を3つご紹介します!

鍋やお好み焼き屋さん


秋冬になって寒い日も多くなってきた気候を利用して、彼を鍋がおいしいお店やお好み焼き屋さんに誘う作戦です。
鍋や鉄板を囲みながら一緒に作るステップを共有することで、世話を焼いてあげたり、焼かれたり、普通にごはんデートするよりも自然に一歩近づけるのがおすすめポイント♡
お鍋や鉄板焼って3〜4人で行くとそうでもないけど、2人っきりで行くと一気に親密で家族みたいな雰囲気が出る、特別なメニューだと思います。

SNS用の撮影は封印!


せっかく一緒に完成させた夕飯が食べごろを迎えた瞬間に写メを撮り出したり、そのままインスタに投稿したりするのは、このときだけは封印!
彼もSNS好きなら別ですが、「ああ女子ってこういうとき必ず写真撮りはじめるよな……」とせっかく盛り上げた男子のテンションを下げてしまいかねません。
それよりも2人のその場の雰囲気を大事にしましょう。

こたつ居酒屋


気になる人と疑似おうちデートを楽しめるスポットとしておすすめなのが、「こたつ居酒屋」です!
一人暮らしをしている男子を誘ってほっこりした時間を一緒に過ごせば、「この子と付き合ったらこんな風に家で過ごせるんだな」思いっきり具体的にとイメージしてもらえるはずです。

トップスの隙はさりげなく!


単なるごはんデートで終わらせない 距離を縮めるお店選びのコツ♡の3枚目の画像

お互いに気がゆるむ空間なぶん、露出しすぎな服で行って遊びに誘っていると勘違いされるとかえって損です。
たとえば後ろリボンのニットだったり、鎖骨がきれいに見えるようなボートネックのトップスなど、相手の男子がうっかり色気を感じてしまうような、さりげない隙のある服装がいいと思います。


自分の知り合いがいるお店


知り合いが働いてるお店へ恋人未満な相手と行くのは、この先もしうまくいかなかった場合のことを考えると、ちょっとハードルが高いこともあるかもしれません。
でも、オクテでなかなかアピールができない人ほど、周りの視線やツッコミを利用して彼をその気にもっていくのは有効な作戦だと思います。

関係を聞かれたら照れておく


彼と2人で話すときに、友情ではなく恋として「好き」な気持ちをはっきり表現するのって案外むずかしいもの。知り合いから「誰?」とか、「彼氏さん?」って聞かれたときにパッて照れたり一瞬だけ口ごもると、自然なリアクションのなかで彼に恋心を想像させることができます♡
「同僚です」とか「友だちと……」って即答しちゃうと意味がないどころか逆効果なので、言い方には気を付けましょう。
(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

単なるごはんデートと見せかけて、恋人未満を脱出するのにおすすめな行き先を紹介しました! さりげないプランばかりなので、気になる人にぜひ試してみてください。
(由井妙/studio woofoo)
1

この記事を書いたライター

由井妙
名古屋出身の、なごやんライター。坂東芙三次の名で、女優・日本舞踊家。おいしいもの大好き、運動は大のニガテ、ゆるめのダイエット情報が大好物

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡