「さしすせその法則」に+α♡ 彼から特別扱いされる女の子になる会話テク

恋愛テクニックでよく言われる「さしすせその法則」。すでに会話の中に、取り入れている人もいるかもしれませんね。

実はこの法則、今ドキの男性には通用しないどころか、多用しているとただの“都合のいい女”となり、雑に扱われたり、ちょっとバカにされたりする恐れが高まることが判明!


そもそも、さしすせその法則とは?


さ…さすが♡ 
し…信じられない♡ 
す…すごい♡ 
せ…センスいい♡ 
そ…そうなんだ♡

男性の自尊心をくすぐり、褒めちぎることのできる「さしすせその法則」。
確かに、男性は褒められるのが大好きな生き物です。でも、今ドキの男子やモテ男子たちには、うんざりされてしまう危険性があります。

「さしすせその法則」についての男性の意見



どうせ"意図"してやってるモテテクでしょ〜


・「さすが〜すごい! って言ってればモテると思っているんでしょ」(不動産/29歳)
・「みんなに言ってそう。八方美人に見えます」(アパレル/27歳)
・「適当に言ってる感じがするので、こっちも聞き流しちゃう」(弁護士/30歳)
・「上っ面なだけで、ちょっとバカっぽい」(広告/27歳)

もはやあたりまえのように浸透している法則のため、男性からすると嘘っぽく見えてしまうというデメリットも。

いい男、モテる男性は褒められ慣れていることも多いです。
さしすせその法則を多用すると、ちょっと頭の悪い女の子として扱われ、適当で雑な扱いを受けることになる恐れが高まってしまうんです。

特別な女の子になるためには?



気になる男性に特別な女の子扱いされるためには「さしすせその法則」にプラスアルファして特別感を演出する必要があります。

1.話を具体的に膨らまそう

 
「〇〇がすごい!」、「〜〜みたいなところが人とは違うね」と何がすごいのか具体的に表現して、褒めてあげましょう。

人と比べて褒めるのも効果的!

2.インタビュアーになってあげよう


「さすが♡ 一体どうやったの?」とインタビュアーになった気持ちで質問してあげてください。ますます話すのが楽しくなります。

3.愚痴を吐かせてあげたら120点!


EDITOR

YUE /プロップ・アイ
美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事

今、あなたにオススメ