リップクリームとリップバームの違い 用途に応じて使い分けたいリップの活用法♡



「荒れすぎてどうにもならない!」という状況になった時は、薬用リップや医薬品(皮膚科の薬など)に頼り、日常的に使うのは化粧品に分類されるリップにするなどで、使い分けるのがおすすめですよ!

使用するときのポイント♡


ニベアのリップバームを塗ったあとの唇
ニベアのリップバームを塗ったあとの唇

持ち運びに便利で、サッと塗れちゃうリップクリームに比べて、ベタつくから苦手な人もいたり、面倒に思われるリップバーム。そのため、朝のメイク中にリップバームをつけてしっかりとケアし、メイク直しなどお出かけの際はリップクリームを使うのもおすすめ! 荒れることが少なったと、実感できると思いますよ♡

口紅を塗るときは!?


ケアには抜群なリップバームですが、さらっとしているものが少ないので、口紅などの発色が弱くなることがほとんどです。

ナチュラルリップが好みなら…


リップバームの上から口紅を塗ると……。
リップバームの上から口紅を塗ると……。

透明感があって色みの薄いナチュラルリップが好きな方は、リップバームの上からそのまま塗ってもOK!

発色重視の方はティッシュオフをして!


ティッシュオフしてから同じ口紅を塗ると……。
ティッシュオフしてから同じ口紅を塗ると……。

「濃いリップが好き」「発色が最優先」という方は、一度ティッシュオフして表面の油分を取ってから口紅を塗ってくださいね!

効果抜群なのに、意外とみんな使用していないリップバーム。乾燥がひどくなる前に取り入れて、モテ唇をゲットしてくださいね♡ クリスマスシーズンに向けて、 「ぷるぷる唇を保つリップケア方法」も合わせてチェックしてね!
(空山菜摘)
1
2

この記事を書いたライター

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡