クールメイクにも“甘さ”をプラスするのがまえのん流♡ 囲み目メイクのやり方【動画】

今回は、秋冬におすすめな囲み目メイクのやり方を動画コラムでご紹介♡ ポイントは、クールの中に“甘さ”もしっかり入れること! 普段のメイクとのギャップに、気になる男性や彼氏をドキっとさせちゃおう♡ 

甘さも出しつつ おしゃれな囲み目メイクのやり方


photo by nozo (C)LAURIER PRESS
photo by nozo (C)LAURIER PRESS



アイブロウ


『Visee(ヴィセ) カラーリング アイブローパウダー BR-2』の一番上と一番下の2色を使って、眉を太く濃く描いていきます。

ヴィセ リシェ
¥1,180
アクセントカラーで眉にヌケ感。4色を自由に混ぜ合わせて、髪色やなりたい自分色に仕上げられるアイブロウパウダーです


ポイント


眉を太くするときは、下の方に色を足すと、目との幅が狭くなるので、ホリが深く見えますよ! 最初は薄いカラーを塗ってから、あとで一番上の濃い色を足すと失敗しずらいのでおすすめです。

また、眉マスカラをすると優しい印象になるので、今回はあえてしないで自然な眉のまま。眉毛で印象が変わるんです!

ノーズシャドウ




下2色をとって鼻の中央部分から真下に下ろし、小鼻の三角部分を埋めます。筆に残ったパウダーで、眉へとつなげます。

アイメイク


photo by nozo (C)LAURIER PRESS
photo by nozo (C)LAURIER PRESS

今回使用するアイシャドウは、「ADDICTION(アディクション) ザ アイシャドウ」の“092 Mariage”と“086 La Mamounia”。以前メイクさんが使ってくれたのが気に入って、購入した2色です♡


EDITOR

前田希美
Popteen専属モデルとして活動中。近年は数多くのドラマや番組に出演するなど女優・タレントとして活躍の場を広げている

関連記事

今、あなたにオススメ